• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
妖精帝國を聴いてこれを書いています。とても良いです。それにしても。結局資料を読むことにしたのですよー。きっついけどね、特に今回は。『百瀬探偵結社』シリーズのための、資料読み。どのくらい時間がかかるか、ちょっとわからない。下手すると半年かかります。気合いを入れても、そんなに読まれないことなんてザラだし、だらだら作業すればいいのかもしれないけどさ、気合いは入れるよー。ああ、あと、偽典の、仮名振りを始めました。この作業も、時間かかるかも。急いで作業をしようとは考えていますが。朝までその作業を進めようかなぁ。

2020/06/05 01:36

十二時になりました。眠ろうと思います。小説、書けないです。頑張れば書けないこともないけど。せっかくの休みなんだし、どう過ごそうか、というときに「眠る」って選択をする僕はもうダメです。ボコボコに言葉でぶん殴られたりもして、耐えられぬ。昨日はコンビニの駐車場でおばちゃんが僕を指さしゲラゲラ笑っていました。泣きそうな帰り道、ヤクザと何ら変わらない警察とか言う奴が僕を睨みながらバイクに乗って走っていました。奴らは僕を嘲笑うおばちゃんを注意することはなく、無害な僕を睨んで世界平和でも守ったつもりになっているのです。弱い者を虐げることが大好きな奴らがなんて多いことか。僕は正直、死にそうです。反吐をトイレに戻すエブリデイ(妊娠ではない)。吐き気が止まらない。僕に優しい社会は来ない。なんでこんなに虐げられねばならないのか。酷いだろ、世界。ああ、思い出したけど三日~四日間煙草吸ってないから〈離脱症状〉が出ているんだよな。どうせググらないとおもうので、抜粋。


離脱症状(りだつしょうじょう)

/ 退薬症状 / 禁断症状 /

依存性のある薬物などの反復使用を中止することから起こる病的な症状。

依存性のある薬物などの反復使用を中止することから起こる病的な症状のことです。禁煙が難しいことは知られています。タバコに含まれるニコチンなどは依存性があり、「タバコを吸いたいと強く思う」「集中できない」「頭痛」などの離脱症状を引き起こし、禁煙を難しくしています。アトピー性皮膚炎のステロイド剤長期使用でも、使用を中止することで「一時的に皮膚症状が悪くなる」という離脱症状を示すことがあります。麻薬など強い依存性をもつものでは「体中に虫が這う感覚」や「骨が飛び散るような痛み」を覚えることがあり、精神異常をきたしてしまうこともあります。長期使用した薬剤や依存性の高い薬剤でも、医師の指導のもと徐々に量を減らすなど適切な使用中止を行えば、禁断症状は緩和されます。



…………と、いうことだそうです。厚生労働省のサイトから抜粋しました。ちょうど離脱症状がキツい頃合いです。明日は給料日なので……煙草、買うんだろうなぁ。量を減らしていけばいいんだけど、これで例えば彼女とかがいて「煙草をやめて」って言ってくれれば考えるけど、いないもん、そんなものは。むしろ世間は僕に死んで欲しいと思っている人間だらけですよ。困ったものだね。

2020/06/04 12:00

今日はこれから眠ろうと思います。まだ13時なのですが、活動限界です。どうしていいかわからない状態はまだ続いていて、眠ればどうにかリセットできるのではないか、という狙いがあっての睡眠です。今日はね、『まいてつ』のシナリオライターの進行豹先生からTwitterでフォローしていただいたので、一方では、うきうき気分でもあるのです。蒸気煙草(ニコチンの入ってない電子煙草)を吸いながら、午前中はゲームをプレイしていたのですが、文章読んでるとすっごい眠い……。明日も早朝はスクーター移動なのでお酒を飲む気にもなれず、とりあえずは眠ればこころの方の問題は落ち着くから解決みたいなもんだろ、と。僕は気分にむらがあるからプロフェッショナルになれないんだよな。少し落ち着こう。僕、これから本当にどう活動していこうかな……。おやすみなさい。起きたらまたなにか書こう。またしゃべログに籠もる日々に戻りそうです。でわでわ。

2020/06/02 13:23

どうしていいか、わからない状態なのです。優先順位が揺らいでしまって、どうしたらいいか、さっぱりなのですよ。そして、今日から早朝仕事も再開です。2つ仕事を掛け持ちしているのですが、どちらも始まったことになります。なかなか大変ですが、頑張ります。小説も頑張りたいのですが、……むぅ。やりたいようにやればいいのかなぁ、とも思うのですよ、実際は。僕としては『百瀬探偵結社』シリーズを軌道に乗せたいってのがあって。でも、仕事の勉強も含む諸々の関係で、そっちに力割けないのですよ。うひー。去年を考えると、偽典・蘆屋探偵事務所録が始まったらほか全部凍結、ってなっていて、でも、今回のシリーズは長く続けたいってのもあって、かなり下準備をしているのです。一応、半年くらい仕込みの時間があればなぁ、と思ってやっているのですが、ここにきて色々重なっちゃって。文芸部は眠らせないは、死神と同じで「小噺」と言えばそうだし、だらだら好きなときに更新すればいいんだよなぁ、とも思うのですよ。頑張りたいなぁ。仕事と言えば、住んでる町の、町史を読むのも中途半端になっていて、これも時間かかりそうなんだよな。なにを優先させるか。問題ですね。基本僕は「仕事のできない奴」なので、その立場を利用して小説書きの方に力を割けたってのがあるのですが、そうも言ってられない状態に、徐々になってきているのですよー。仕事できなくてもしっかりやれ、ということですが、薄給なのに帰宅後のプライベート時間すべて仕事の勉強に捧げる生活しないと無理なくらい厳しいという、極悪なルートになってしまうのですよ、まあ、執筆にフィードバックできないこともないけど。愚痴らないでなにかザクザク進めていけばいいだけなので、ここで話を終わりにして、なにか考えようとは思いますね。よーし、なるようになれだー。

2020/06/02 08:09

勉強しないとならないのが山積みで、どこから手を着けていいのか、さっぱりわからない。少しずつやるしかないのだが、ツラすぎだろ……。結局、Blurの全アルバムを視聴し、懐かしがってるだけの僕がいる。ブリットポップ戦争というのが昔あってじゃな……、と回顧厨になってるのだ。よくない傾向だ。現実逃避してる。っと、久しぶりに『文芸部は眠らせない』を更新しました。「第98話 法の不遡及」という回で、これ、ずっとやりたかったんだよね。本当は死神の方でやる予定だったお話です。もう98話ですよー。僕にしては、長いお話になってますね。名前を出しちゃうと、紫雀さんなんて、1エピソードで100話越えてるからね。それと比べたら、僕なんて、まだまだですが。ああ、『るるせミキサー計画』ってチャットノベルがあってね(笑)、それも地味に更新しているんだよ。なにやってんだ、って話なのだけれども。文芸部を100話越えしようってときに、いや、どうしようね、って感じになっているのですよ。勉強の仕方によっては、文芸部まで凍結せにゃならんし、困った困った。これからどーすっかな。

2020/06/01 12:50

ふぅ。別の場所、某サイトで小説の連載を開始していて、そっちに追われてNOVEL DAYSに姿を現さなかった……と、思ったら『オーディカルナイトメア』とこのブログのアーカイヴは続いているのでした。まあ、続いていて、ひとまずは良かった。また普通に戻ってきますからねー。そのときはよろしくお願いします!

2020/05/30 02:36

昨日、今日と、ぼーっと過ごしていました。一昨日、睡眠時間が足りてないのにオンライン飲み会をしてしまい、その反動が来たのかもしれません。いろいろ限界が来ていて、少し休まなくちゃ、と思うのです。艦これ、司令部レベル4。遅い歩みですが、まあ、ほかのゲームもやっているので。友達からtricotっていうバンドを教えてもらって、たまに聴いています。良いバンドです。読書は、お休み状態。アニメとゲームに興じたい所存。アニメ、ほんと、観るの遅いし、小説の資料読みに没頭すると、それどころじゃなくなりますよね。だらだらしたいです、今は。このしゃべログもなんだかずっと小説の告知や宣伝がメインになっちゃってて、仕事から帰ってきたら小説を書く、って感じだったので仕方ないのですが、遊ばないとダメだよ、やっぱり。

2020/05/26 19:49

昨日はもう旧友と言ってもいいくらい長い間お世話になっているネットの友達から艦これに誘われて、始めましたよ、艦これ。6周年目にして。基本、僕は誘われないと新しいものに手を伸ばさないので、良い機会でした。NECROやジブリールの関係でDMM民みたくなってるのに、艦これもプレイしてなかったのかよ、っていうね。今日、二時間しか寝てないんだけど、大丈夫かなぁ、僕。今は、これを書きながら、アクティヴニーツの生放送のアーカイヴを聴いてます。YouTubeライブのやつ。非言語のコミュニケーション良いよね。特に小説を書いてると、非言語良いなぁ、と思う機会は多いです。艦これって基本、ブラウザを閉じないとBGMが鳴っている仕様になっていて、雑音シャットアウトできて良いです、今のところ。ゲームバランスがさすがで、入渠することは多いので、休み時間が適度に取れるんだよね。一日プレイしての印象にしか過ぎないんだけれども。そういや、こうやってブログ書くのって基礎練にもなるのかな、文章の。ならないか。わからないけど。僕も毎日毎日よく書いてるよなぁ。司令部Lv.3だからね、今、艦これ。これからだ! ってとこ。小説も同様に、そんなにすぐレベルあがるわけないのですよー。今日は帰宅したら付箋つけた本のメモを取る作業もしたいです。って、だから二時間しか眠ってないんだって。眠るよ、帰ってきたら。読みたい本もたまってる。僕は「書けるものを書く」というスタンスではなくて、「書きたいものを書く」スタイルに近い。つまり、自分の手に余る、書けそうもないものにチャレンジしていくことが往々にしてある、ということ。今読みたい本は、『百瀬探偵結社』シリーズを進めていくうえで、必要になる、土台の部分を構築するための諸々の本。ちょうどよく艦これも始めたので、そっちの知識も、できれば摂取していきたいと思っているし、もちろん、『文芸部は眠らせない』は一日にしてならず、なのですよ。ああ、そうだった。『るるせミキサー計画』、久々に更新してます(笑)。やっべ、書いてたら七時をまわってしまった。そろそろ支度しなくちゃ、の時間。夜中とか早朝、それに朝一番のしゃべログ執筆というのは、やっぱりいいね。僕は文章を書かないと生きていけない人間なのを、再確認してしまうね。何度も何度も失敗を繰り返してる人生だけど、最後まで書き続けたい。たのしく、たのしく。

2020/05/24 07:06

今日もお仕事頑張ります。小説の方は、全然進んでないです。数日間、更新は『オーディカル・ナイトメア』だけになっちゃいましたね。あとは、このブログのアーカイヴ。アーカイヴも、もう去年の秋に突入ですよ。早いなぁ。去年の夏って、仕事が忙しくてあんまりしゃべログも更新してなかったんだよね。今年はどうなることやら。秋冬はコロナの第二波が来るかもしれないので、一人旅は延期に次ぐ延期ですよ。せっかくそのためにiPadを文章書き用にチューンアップしたのにさぁ。まあ、いいや。去年も今年も、いろんなひととの出会いもあった。それだけで浮かれてしまうくらい楽しいのだけれども、旅がしたいよーーーーーーっていうね。ふむ。

2020/05/23 00:39

そのうちいろいろ使おうと思っている資料の読み込みなどをしていました。この作業、果てしなく続きます。区切りのいいところで区切っておかないと、アウトプットができなくなる。でも、面白いのな。なにがって、資料を読んでて、知識を得るのが。おかげでソーシャルゲームをログインすらしてない状態が続いているんだぜ。iPadのKindleも大活躍です。コロナの関係で電子書籍を買うことが多かったし。ペーパーホワイトは、使いこなせてない。iPadで頑張ってる。紙の本の資料もウェブ資料も、なんだかたくさんある。いやー、楽しい。今やってるのはチュートリアルとも言える内容で、基本的なこと。道は長い。そうそう、六法の入門書を昨日、買ったんだよ。基礎を押さえておこうと思って。山川の政治経済と合わせて読みたいところです。今、読んでるのも、資料なので、ノートに取るという作業を(ある程度)します。これが時間がかかるんだよね。そろそろ雑記帳も新しいの買わなくちゃ。あと、倫理の国文学の諸々が、活かされるときがやってきそうです。アニメも観たいけど、資料を読み込んでるのも楽しくて楽しくて仕方がないんだよね。趣味の読書も、その間にぶち込んでいくぜ。

2020/05/20 23:21

とってもとっても、ありがとう
おはようございます。昨日は雨が降っていたのですが、今日は曇り。仕事日です。『文芸部は眠らせない』と『百瀬探偵結社』シリーズの仕込みもしなくちゃなぁ、と思っています。帰ってきたらやることたくさんあるぞ。文芸部は、100話が見えてきました。とはいえ、この前作業通話をしていたらみんな20万文字くらいの文章量は一作品に費やしてるみたいなので、やっぱり20万文字は必要だよなぁ、と思うのです。必要だよなぁ、って言葉、言ってて意味わからないですが、うーん、なんて言ったらいいのだろうか。キャラを見せるのに、そのくらいの厚さは必要だろう、ということです。今年の目標は文芸部を100話越えと20万文字越えなので、それはこなす。むしろ、文芸部でやりたいことたくさんあって、どう消化していこうか、と考える段階です。青島くんと月天くんのバトルの話を、今は終わらせることが急務。100話以内には無理っぽいけれども。萌木部長が一番アレなキャラになってしまっていて、作者としては勝手にキャラが動いてああなってしまったので、どうしようもないよね。最初はぎこちなくキャラを動かしていたけど、今はキャラは勝手に動いてくれます。逆にアウトライン引いておかないとキャラが暴走する……。つっても、今週は百瀬探偵結社の方の仕込みもしておきたくて、何日か消費しそう。百瀬シリーズは今のところ、突発的にやるスタイルにしたいので、備えあればー、のことわざ的な意味で仕込みしておく、ってことなんだよね。シリーズの外堀を埋めるのにすら、時間がかかる、ということもあってすぐには動けない部分もあるけども。一方の文芸部は、今後の構想が大きすぎて、100話を越えて青島くんと月天くんのバトルの話が終わったら休み休みしながらゆったり更新に、しばらくはなるかもしれないです。いや、突っ走ってもいいけど、どうしようかな。ほかの作家さんが言っていましたけど、今年の夏は暑くなるぞ。熱くって意味でも。気合い入れるしかないじゃんか。うん。みんなのおかげなんだ、ここまでこれたのは、間違いなく。泣きたくなるくらい、今、小説を書いてきてよかったな、って思ってる。みんな、ありがとね。これからも頑張るよ。本当にありがとう。

2020/05/20 07:50

今日は起きてる時間が長すぎて、レビューをいただいたその返信を書きたいのですが、頭が動かない状態に。深夜から午前中にかけては作業をしていたのですが、午後は友人と出かけて、ミスタードーナツの宇治抹茶タピオカドリンクを飲みました。昔は、熱を出して寝込んでいるときなど、ミスド店員にドーナツを店員割引で20個くらい買ってきてもらって食べていた記憶があります。そう、ミスドのドーナツを店員割引でたらふく食う僕こそがキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード! と言いたいところだが、忍野忍級にヤバい奴を遙か昔知っていたので、なにも言えない。話を戻すと、友人と飯食って音楽の話などをして、楽しかったです。今、書いておくことと言えば、『文芸部は眠らせない』が、いつもの成瀬川るるせ作品になってきているな、ということです。あの、なんか意味が掴みづらい例のSF展開ね。『風説迷宮』や『ウサミミナースは双子地球の慟哭を聴くか』や『死神はいつも嘘を吐く』みたいな展開ね。いや、この作品でやりたいことはいくつかあって、かなり時間がかかるんだよ、つくるの。もしかしたら僕がFGOに出てくる紫式部みたいに筆でさらさらさらって文章を綴っているように思う方がいないとも限らないけど、いや、そんな優美な奴はあまりいないからね、みんな「たのしぃー!」って言いながら血反吐吐きながら小説書いてる耽美作家、みたいなのが作家のデフォルトだからねっ? 僕もかなり時間かけて充電して一気に放出するか、瞬発力勝負で一気に叩き込んだりと、激しい書き方をしています。最後は根性論や精神論だけが頼りになっちゃって、論理も理屈もないような戦い方になることが多いわ多いわ。まあ、そんな風なので、いつもの僕の味が出てきてしまっている、という話でした。あ、助走をつけて書いていたらレビューの返信、行ける気がしてきた! ランナーズハイだろ、これ。大丈夫か、僕は?

2020/05/19 21:48

『文芸部は眠らせない』の連載、去年の9月スタートなんですね。ずーっと書いていたような気がしてたけど、そんなことはなかった。ほかの方の連載を見てみると、数年間続けてる、とかザラな話ですよ。僕も限界まで続けようかな、って思っちゃいますね。まあ、先月、今月と、『百瀬探偵結社』シリーズも書いていたし、文芸部の方に、今は戻っておこうかな、と思いました。昨日、友達と作業通話をしていて、ずいぶん励ましてもらえて、頑張ろうかな、と思いました。自粛要請解除を受けて、今週末から仕事先は、営業を開始する、ということになって。ここ数ヶ月は外仕事や仕事先の資料の整理をしていましたが、これからは、営業するので気合いを入れなくてはならないです。僕はなにかするときの時間配分がおかしいので、どーにかしなくちゃ、なのですよー。文芸部は昨日の深夜、90話を越えました。『ぶんぶんがくがく:4』(上中下)を更新しました。100話が見えてきたな、ってところです。今回、かなり濃いエピソードだったので、日常系なものも、そろそろ入れたいですねー、作者としては。部活以外の文芸部員を、もっと出せればな、と。うーむ。日常系って、書くの難しいんだぜ。トリビアに近いところあるけど、難しいの。今の展開、息苦しくなっているっぽいからなぁ。そのまま走るか、クッション入れるか。悩むー。

2020/05/17 23:06

日々の生活に削られて今日はなにもできなかった一日でした。電話で、昔テレビドラマの脚本書いてた脚本家のひとに怒られたりもして。だいたいテレビドラマ畑のひとの脚本メソッド絶対主義のひとが僕に「こうでなくてはならない!」って断言してくるの、なんかおかしいなぁ、と思って。好き勝手言いやがるぜ。言いたいことはわかるんだけど、20年間くらい僕を全否定して偉そうにしているの、さすがにあたまがおかしい。多様性なんて認めないで成功してきたひとなので、自分が絶対なんだよね。僕が下手くそなのは「型に嵌めないから」だ、と思っていて、ある部分では、そういう考え方もあって、それはそれでいいんだけど。まいっちゃうなぁ。

2020/05/15 22:07

Re:感想とは関係ないけど

レビューの返信より抜粋


もう隠す意味がないので書くのですが、僕は高校一年生の頃からずっと、足繁く作家・打海文三の家に通って、毎日のように話を聞いたりディスカッションしたりしていました。打海文三とは第13回横溝正史ミステリ大賞優秀作を受賞し作家デビュー、その後、第5回大藪春彦賞受賞をすることになった作家です。彼の家で文学のことなど多くのことを学びました。彼の長編小説『Rの家』の主人公のモデルになったのは、僕です。著者本人が僕に直接言っていました。この本のタイトルの名前は渋谷にあった文壇バーの名前から取られていて、東京におのぼりさんするときはよくそのバーへ行ったものです。打海さんをプッシュしていた池上冬樹さん(文芸評論家、書評家。「このミステリーがすごい」の執筆者のひとりで、90年代ミステリブームを起こした人物のひとり)の書評講座、小説講座に参加してもいました(「君はゲストだよ」とおっしゃってくれたのを今も覚えています)。池上冬樹さん経由で打海ファンになった作家に、伊坂幸太郎さんがいます。本当は打海作品の解説を書くはずが編集部の手違いでできなくなり、伊坂幸太郎さんは帯に寄稿するかたちになったのを覚えています。僕の場合、打海さんや池上さんに教えてもらったことがベースになって『文芸部は眠らせない』を書いている部分もあります。(続きます)



 



(続き)高校時代は演劇部でした。が、そこはほぼ文芸部で、いつも文芸話に花を咲かせていました(部室が別棟にあったので警備の巡回の時間にも帰らないことが多々)。部員から借りた『ウロボロスの偽書』と『匣の中の失楽』、そして違う子から借りた『ドグラ・マグラ』が僕に強い影響を与えました。ちょうど京極夏彦ブームで、京極堂シリーズの話をずっとしていたり、「清涼院流水はミステリか否か」って話で盛り上がりました。また、僕は純文学の読み手でもあったので、ミッションスクールの子から海外文学を知るための聖書レクチャーを受けたりもしました。部活では、エチュード(即興劇)や、脚本の読み合わせをするのを毎日毎日やっていて、舞台脚本にはずいぶん触れました。そういったことが、僕のこの作品を形作る指針にもなっています。それと、遊びに行った東京にある大学で一学期間、講義を受けたことも。



全員、〈考え、実践する〉ひとたちだったのは、間違いないです。それが僕の活動に繋がっています。ご静聴、ありがとうございました! これからも頑張ります!!

2020/05/12 22:29

壊色

レビューの返信より抜粋。


町田康さん、INUのボーカリスト町田町蔵さんですよね!w 昔、僕は町田康さんに握手してもらったことがあります。で、僕が何者かわからないのに「頑張ってね!」って言ってくれました(笑)。と、思ったらその一年後くらいに町田康さんの担当編集者だった方と新宿で焼き肉を食う機会があり、そこで生まれて初めて焼き肉をサンチュで巻いて食べました!! 町田康さんは僕が高校時代のとき、雑誌『文學界』で書いたり、ダヴィンチで連載持ってたりしたので読んでました。雑誌『リトルモア』にもなんか関係があった気がします。僕は中島らもさんの200枚しか売れなかったCDを持っていてらもさんをミュージシャンと勘違いしてた部分もあるのですが、らもさんのエッセイに使われた写真の提供を町田康さんがしているんですよね。そして、らもさんも町田さんも、人生相談の連載がとても有名で、エッセイも抜群に上手い。歌ってる町田康さんをナマで観ましたが、CDの印象と違って、倍音が響く太い声で歌っていて、「ボーカリストやー!」って思いました(笑)。僕の小説『夢浮橋モダン天鵞絨』の主人公、夢野壊色ちゃんの名前の元ネタは町田康さんの第二詩集『壊色』(えじき、って読みます)からです。

2020/05/12 22:28

今日は様々なことがありました。それについては、そのうち書くかもしれません。今は、内緒。近況として、『一太郎』の能力が活かせてない、という現状があります。ATOKは、頑張ってくれている。会社ではもちろんMS-Officeなので、一太郎はほんと、趣味で使ってる。面白いこと、たくさんできるんだけど、一太郎をほぼテキストエディタと変わらないような使い方してて、それじゃダメだよなぁ、と思うのでありました。旅先で使うために買ったiPadは、コロナのせいで遠出できないので、その性能が発揮できることなく、動画配信サービスとゲームに使われている状態。Kindleもね、あまり使ってないなぁ。ペーパーホワイト持ってるんだよ、僕。だから、文字だけの電子書籍はホワイトのほうにまかせているのだけど、レイアウト固定、多いよねー。fireタブレットは、どうだろう。一回使ったけど、Kindleアプリって数が少ない。タブレット、そのうちなにか買おうかなぁ。iPadで満足だからわからないけども。僕はまだ限界じゃない、もっと小説を書くぞ! いつもへたれたことこのブログに書いてる気がするけど、闘志は燃えているのです。今日は、『文芸部は眠らせない』を、二話更新しましたよ。どちらも、青島くんと月天くんのエピソード。この二人には頑張ってもらわないと、と作者は思っているのです。100話と20万文字目指して、邁進していきます、この作品。今朝は久しぶりにスクーターに乗って。慣れたといっても、まだまだです。今はこんな感じです、僕は。

2020/05/12 22:02

体力がめっきりなくなって、仕事がない日は倒れていることが多くなりました。人生のリミットも、もう少しなのかな、って思ってしまったりします。僕は、結構頑張ってきたから、悔いが無いかというとめちゃくちゃあるけど、まあ、チャレンジに満ちた人生だったのではないかな、と自分では思っています。チャレンジしてきたことについては、悔いは無いよ。ここ、NOVEL DAYSで、計3作品で総合1位を取れたわけだし。無冠の僕にとっては、最高の名誉だぜ! 今月の『文芸部は眠らせない』の総合一位、ありがとね! 努力が報われるとは思ってもいなかったので、嬉しかったです! 

2020/05/11 18:04

2020/05/10 20:22

なにかを望む。
なににも手が届かなかった人生。
そう思うのは傲慢なのか。

幻聴がぴよぴよ喚いている。

緩慢な死のような喫煙。
散漫な脳に埋める悪意。

僕はいつまで経っても僕でしかなく。

瞬く星を眺めてる。
瞬く星を眺めてる。

2020/05/10 20:38

ストーリーを排除したような小説がまた書きたくなってきた。まあ、それこそしゃべログでこうやって書いているのもストーリーはないので、これ書いてりゃ気持ちは収まるかもしれないけれども。連載抱えつつやるのは、結構難しい、時間的に。ぼーっとしてる時間も必要だし、僕には。そう、連載『文芸部は眠らせない』は、三日くらい連続で更新してます、よろしくお願いします。文芸部はネタのストックも、あるにはあるんだよね。上手くまとめるのに時間をさばけない自分がいるだけで。そういったメモなどを活かせるといいなぁ。一方で、『百瀬探偵結社』シリーズも始動できたし、ゆっくりやらせていただきます。この前はレビューの返信にたくさん、重要なことを書きました。このブログでも、再録をそのうち、しますね。その前に、昨日のぼくのツイートをプレイバックしときます。


成瀬川るるせ

@rulerse

僕はこれから仮眠するんだけど、みんな知ってそうなことを確認のために呟きたい。ツイートでおちんちんとか言ってるひとはだいたい疲れてる。疲れてないのにおちんちんと言ってた場合、そいつは発狂している。近づくと喰われるぞ。

午後4:02 · 2020年5月8日·Twitter for iPhone


おちんぎんほしいのー、って言ってる男性はおちんぎん欲しいんだろうけど確実におちんちんとおちんぎんが結びついていて、下手すると地雷を自ら設置している。女性の場合はそっとしておかないと現実だったら刺されてる。ファルスでブッ刺すということなんだろう。

午後4:09 · 2020年5月8日·Twitter for iPhone


と、まあ、こんな闇ツイートと返信ツイートをしているわけですが(笑)。体力は相変わらず回復しないのだけど、身体の痛みはどうにか、治ってきているのです。……これからほんと、どういう小説を書いていこうかなぁ。普通にしてても仕方ないし。いや、文芸部はかなり変わってる作品ですが。ストーリーパートをしっかりさせようとすると、追加設定をふんだんに考えないとならないし、実は設定、色々つくらないといけない事柄がすでに出ていて、資料も読んだところで、次は練り練りする段階なのですよー。あ、これ書いてるの、午前3時過ぎからじゃん。もうすぐ4時……。今日の仕事も頑張りますか。外仕事なので、雨だったら休みかもしれないけどねー。今、ちょうど中途半端にしてるインプットがたくさんあって、それの消化もしたい。目の前のタスクをこなすのを優先させるしかないのかな。気が遠くなるし、焦りは募る。だいたい、僕は生きていけるのか。今日、絵師さんと会話したのですが、葛飾北斎は飼い猫すらまともに描くことすらできなかった、と言い残して亡くなったらしく、北斎ですらそうなんだから、勉強は一生していかなきゃ、という話だった。そーだよねー。一生勉強だよー。僕も勉強が足りない。圧倒的に足りない。みんな、すごいよ、頑張ってるよ。負けないぞー。だが、落ち着いて動かなきゃ、またクラッシュする。加減が大事。天才や秀才は加減が常人と違うので、加減とか言ってるような奴はダメだ、という理屈も成り立つけど。繰り言してないで、これからなにかしようか。うぇーい。

2020/05/09 03:20

プロフィール

NOVEL DAYS → https://novel.daysneo.com/author/rulerse/
Twitter → @rulerse
...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

アーカイブ

ページトップへ