随想遊戯

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
『密室灯籠』などのオフレコ
帰宅したのですよ。いやー、世の中色々あるよね。とりあえずお昼、ご飯食えませんでした、ご飯を身体が受け付けないのですよー。眠ろうと思います。まきえさんに某リベンジャーズの元ネタだと思われる話なんかをちょっとしたりして。ああいう出来事は、特に小説には書かないけど(地元の不良が大人になったような奴らに怒鳴られた。ただ、自分らがなんていう組織なのかを名乗ってたのは偉いと思った)、その出来事のいた頃って、ちょうど『密室灯籠』と同時期なのだよね。書かないけどね。このブログはランキング除外作品だと思われるので、問題ないだろうと思って書いちゃったけどね、今、こういう風に。あはは。いろんなのが蠢いていたなぁ、思い出すと。名乗ると言えば、霞ヶ関でバイトしたとき、トイレで着替えてたら、日本を転覆したい方々が組織名と住所入りで壁に名前書いてたな。で、一方、国会の近くを通る政治家ってさ、クルマの運転手がテレビで報道されてるのと明らかに違うタイプの、超強そうな人たちなのね、「あ、テレビに映るときの運転手ってテレビに映るとき用のひとで、普通はそうじゃないんだ」っていう(笑)。これ、今、書いちゃダメなことばかり書いてるけど、こういうのは、書かないのだけど、もったいないエピソードなので、ブログに忍ばせているのね、こうやって。怖い怖い。そろそろやめておこう。また怒鳴られるぞ(笑)。

2021/09/15 17:46

友達と練るファンタジー書く計画
ども、成瀬川るるせです。大変です。なろう系が好きな友人が、ファンタジー知識ゼロの僕でも「なろう系=ナーロッパ」の世界観で小説書けるように、英才教育をしてくれる運びとなりました。ああ、他に色々やってんのに、プロジェクトがまた増える!! かなり困った感じですが、頑張ります!! ちょうどミヒャエル・エンデを読むところだったし、ファンタジーも必要だろう、知らんけど。気合いしかない。頑張るぞー。個人的には百合で書きたいんだけど……どうかなぁ。なろうで百合はやるな、とは言われてたからね、数年前まで。今は知らないけど。インプットして構想を練るだけで時間が潰れる、他の小説書く時間が取れない気もする。頭の切り替え、出来ないよ、僕は。しかし、やるしかないのだ。困ったぜ。と、いうことで、数年ぶりに『抹茶ラテの作法と実践』シリーズを再始動させるかもしれない(キャラ使い回しかよ!?)。この状況はヤバいよなぁ。エタるよ、どんどん、いろんなのが。やっべぇなぁ。気合い!! うっひー。

2021/09/13 17:23

数日前、歩いていたら前方を歩いていた女の子がくるり、とこっちを振り向いて、微笑みながら立ち止まったんだよ。なにか僕に用事でもあるのか? と思ったのだけど、イヤホンでヒプマイの『シャンパンゴールド』聴いてニヤニヤしていたところだったし、困ったなぁ、と思って音量を最小限にするじゃん。で、向こうは立ち止まってるし、微笑みかけてくるし、こっちも、立ち止まるじゃん。二人とも立ち止まって、しばらく経つわけ。長く感じたよ。どうしていいか、わかんないの。女の子っていう表記をしたけど、その子、どう見ても小学生なのね。コミュニケーションが取れるか、って言ったら、まず無理じゃん。会話、なに話していいか、わからないし、喋るだけで、今の世の中、ダメらしいんだよ。だから、立ち止まって、夏で暑いし、汗だくだく。違う意味でも汗をかいたよ。そんな、今年の夏の想い出。

2021/08/31 00:40

海乃眞さんとの連続ツイート20210829

***海乃眞さんと、ツイートで会話しました。これはそのログです。***



会話





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

1時間

ラノベどうこう言う気はサラサラないんだけども(_๑òωó)_バァン

35から40未満をジジババに数えるのはやめてくれ!!!と物申したい

三十路とかまだ若者だよ!





成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

壮年で(そうねんで!





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

1時間

おっさん云々

なんで三十路やねん!!!ってなるのは私だけじゃないはず(_๑òωó)_バァン





成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

三十路はまだ精神的にガキっすよ。日本のサブカルが学園モノに偏ってたから、そのアンチとしておっさんて言葉使いたいんだろうな、ってのはわかるけど、若いですよ、三十路は。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

1時間

10代なんかハナタレやん→石投げられてもかまへん





成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

10代、現実では、同世代だと大人びて見えても、歳を重ねてから見るとそういう奴もハナタレですよね。だから無謀なこと出来るんだとかいうけど、小僧ですね。僕もそう思う。僕自身はあたまわるいのですが、流石に長く生きてると10代の底は見えるとこがあります。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

1時間

小難しい講釈や学説を読み解く能力が高くても、そこから枝葉つける能力は10代にはない

未熟さがあるからこそ、主人公にむくんですよね





成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

おー! その話の落とし所に納得行くときは話者が「大人」のときですよ! ガキだったら「(笑)」って最後につけて、納得してもらう、ってかたちを取ると思います。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

1時間

おっさんおばさんの扱いが雑じゃないラノベが読みたい……





成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

ライトノベルの新人賞は、十代くらいの読者層を想定読者にして、って応募要項に書いてあります。なろう系はラノベではない、という立場です。越境することはたくさんあるけれども。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

1時間

なぜ読者層を狭い範囲で限定したがるんでしょうね

真面目に言うと、商業のこの安全策が非常に嫌いです





成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

今となっては例えば電撃文庫はラノベで育った高い年齢層向けにメディワークス文庫をつくった、って建前で、でも新人賞は電撃文庫宛てで一緒なんですよー。不思議ですよね(笑)。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

50分

大人は読まないって決め付けるんですかね?

不思議ですよね





成瀬川るるせ

@rulerse

·

42分

でもゼロ年代の「セカイ系」発祥はKeyとTYPE-MOONで、18歳以下は観れないコンテンツなんですよ。西尾維新がデビューした時は「月姫」の影響があった。…と、これが講談社史観のラノベ発祥の話です。大人も、たぶんカタカナの「オトナ」なんだと思います。感覚的に。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

40分

えろげの世界ですよね、要するに





成瀬川るるせ

@rulerse

·

34分

泣きゲーと伝奇って呼ばれる奴で、えろを作りたいひとがつくったわけじゃなく、月姫はコミティアで小説出して惨敗した奈須きのこがえろげなら売れるってんでつくった、と言われてます。「ファウスト」って雑誌が着火点でしたね、ひぐらしのなく頃に、まで含めて。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

34分

変な意味でなく、エロゲジャンルのがシナリオの幅は広くて深かったので、あのジャンル実は好きなんですよ





成瀬川るるせ

@rulerse

·

30分

シナリオが長くなったのも誤字脱字だらけだった月姫のリベンジでfateつくっちゃったことが大きくて。そこにメフィスト系の清涼院流水とかと合流しちゃったってのがあって。すみません、やたらそれらの創成期に指くわえて見てたので熱く語ってしまうんです。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

29分

いえいえ

シナリオは非常におもろいです

そこへん

あれがラノベだと認識があるので、ラノベ=10代のものって認識が私ないんでしょうね





成瀬川るるせ

@rulerse

·

26分

テキストデータは入れようと思えば入るから、キャラの掘り下げすっごい出来ますよね。そこと、ウェブの、自分が続けようとすれば基本的には続けられるウェブ小説って、相性良かったんだと思います。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

25分

最近の売れ筋さんは悪いんですけど好みに合わない(笑)





成瀬川るるせ

@rulerse

·

20分

僕は今、2003、2004年の頃の思い出話書いてるんです。もとは2003年に始まったばかりの魔法のiらんどに書いてたもののrewrite作品。で、拾い物の画像なんですが、2003年てラノベおかしいことになってて、その背後で西尾維新や奈須きのこや、新海誠がデビューしてるんです。

(*画像は省略。「2003年 ラノベ」で画像検索すべし)





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

17分

すっごい研究熱心

この時代ラインナップも豊富ですな





成瀬川るるせ

@rulerse

·

11分

長話をしちゃってすみません。今に繋がる人たち、ここに一年後デビューの禁書目録の蒲池和馬含めればだいたい出揃います。老兵が語るラノベ話でしたっ!





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

10分

いえいえ参考になりました

ありがとうございます





成瀬川るるせ

@rulerse

·

7分

あ。この一連のツイート、僕のしゃべログに採録してもよろしいでしょうか。ダメでも構いません。出来れば、よろしくお願いします。





海乃 眞

@ryu_yuihoktyuho

·

7分

ぜーんぜん構いませんよ





成瀬川るるせ

@rulerse

返信先: 

@ryu_yuihoktyuho

さん

ありがとうございます!!

午後3:55 · 2021年8月29日·Twitter for iPhone

2021/08/29 16:13


明日は通院日。待合室で読書でもしましょうか。実は、コロナのあおりを町が受けて、市の施設、図書館やミュージアム系が全部閉められちゃって、僕の働いているところは、民間企業だけど休館することになってしまったのですよ。今日は仕事場の庭で選定していたのだけど、ヘッジトリマーがこんなときに壊れてしまって。そりゃ5年以上使っているから壊れて当然なのだけど、「こんなときにかよぉ」ってへこみました。機械に詳しいひとが見るっていうけど、これ、たぶん買った方が安い。そのレベルで壊れている。困ったものだよ。予算的に大丈夫なのか、これは。そして、僕の仕事が減って、お金が入らない事態へとなだれ込むかもしれないのだ。やっべぇ。お金使う用事が何件かあるのに。あ、まだわからないけど、『密室灯籠』、界隈で有名な漫画家さんが描いた表紙がつく予定です。依頼をしたばかりなのですが、その方も素晴らしいイラストを描くひとなので、乞うご期待。来月の半ばには表紙変わるからねー。その後もよろしく。今はまだ、名前は伏せますね。コラボしてみたかった人物なのですよ。快諾していただけるとは思ってなくて、今はただひたすら嬉しい。僕の戦いはこれからだ!! って気持ちになりますよ、そりゃ。



2021/08/24 21:04

ひたすら眠っていた。さっき起きた。久しぶりに眠って頭が痛くなった。シャワー浴びよう。『密室灯籠』も40話を越えて。久々のトップページ入り、ありがとうございます!! 今のところ最新エピソードの 密室灯籠、「成瀬川るるせと新世界」は、文学小咄になっちゃって。ここがこの小説の〈コア〉なんですよ、たぶん。この私小説は2003年に書いたのをRewriteしているのだけど、2003年の10月にはデータ消されてしまって、2004年のときからの僕は行方不明ですよ。で、自分のことを今、ふたたび書いている。ここからはおそらく、また高校とバンドの話に戻りつつ、書いていく。この『密室灯籠』って、バッドエンドなのは先に書いてあるし、エンドがわかっているから、ある意味で安心して読めると作者は考えている。自分のことを書く。それは基本中の基本だけど、みんな出来ないよね。理由は色々あるだろうけど、それにしたって理由を付けすぎだぜ。書けません、って言っちゃえよ、と僕は思う。僕は書いていくよ。しかし、頭痛い……銀行に行く用事があるので行かなくちゃ。おなかぐるぐるだけど。

2021/08/18 08:36

性差とジェンダーの個人的な話
友達の女の子と話をした。僕は身体的に性的弱者で、だから僕自身は女の子が大好きな男だけど、違うジェンダー(性的役割)・セックス(性差)が違うひとたちのことを考える機会が多い、という話をした。僕は身体的に性的弱者なので、陰でゲラゲラ笑われていてもなにも言えないし、だからこそ考えている、ということを。自分で言ってて、かなりつらかった。つらいけど、誰かには言いたかったことなので、軽く話題にしてみた。いやー、つらかった(笑)。まあ、そういうことも、ときにはある。ない方が良いけども。今? うん。死にそう、自分から話を振っておいてなんだけども。世の中、酷いよな。酷いよ。みんな、しあわせを掴んでいく。僕は掴めなかった。あとは死んでいくだけだ、社会に呪詛を唱えながら。とか言いつつ、『密室灯籠』は続きますよーっと。これ、書き終えないと死ねないよ、マジで。ほんと、よくわかんないや。おなかぐるぐるだよー。

2021/08/16 17:45

反射的に言わないで考えてから言おう。

成瀬川るるせ

@rulerse

夢浮橋モダン天鵞絨|一般小説作品詳細|NOVEL DAYS https://novel.daysneo.com/works/2535b1562fdb1dc4a9d108797851dea1.html

 僕のこの小説では北一輝を模したキャラクターが後半、登場するのだけど、右翼でなく、左翼ナショナリズム的な解釈をしている。けど、これはこの小説の中ではそうするしかなかったし、僕は右も左もわからない人間です。




……と、数日前にツイートしたのです。右翼とナショナリズムは違うし左翼とリベラルも同じではないと思う。「~しなければならない」ってのはリベラルではないです。「そうするかどうかは個人個人が考えてしてね」って態度がリベラルであり、それゆえにリベラルは弱い。が、弱くていいのですよ、そういう主義だから。別々にわけて考えなくちゃならないのを、わざと混同させて自分の主張に持っていくひとが多いのが、今の混乱に乗じて可視化されてきている、ネットでも現実でも。そもそも混乱状態になっちゃったのはもちろん問題だけど、「名詞/単語」、特にわかりづらいジャーゴン(専門用語)を誤用してんだかどうなのか普通のひとはわからないような言説が流布したりして、それについてあーでもないこーでもないしてると、間違いだったはずの単語の説明自体が、社会は正しい用法だと思ってしまう。言葉ってもの自体がそういう特性を持っているからね。それはちょっとまずいような気がするなぁ。ただし、これは僕の史観である、と但し書きをしておかなくちゃならないのも事実で、僕は専門家じゃない。でも、専門家なら正しいかというとそうじゃないし、じゃあなにが正しいかを、反射的に言わないでいったん、考えてから言語化してくれ、と。ちょっと感情操作されちゃうんじゃないかなぁ。だいたい、お笑い芸人でもあるまいし、反射的に答えられないとならないってのは完全に間違っている。きっとふだんお笑い芸人のテレビショーでも見過ぎているんだよ。いったん、落ち着いて考える。反射的に答えられないと先天的なビョーキかなにかのように捉えてしまうようになった社会なのを日々、僕は感じていて、それはおかしいぞ、と思うよ。少なくとも僕は芸人じゃないし、考えがなかなかまとまらなくてしゃべれないときに「それは知恵遅れだ」って断じてしまうひとが多くなったのは、さすがにおかしいとは言える。すらすらしゃべらないと眉をしかめるひと、多いからね。もともとひとはひとりひとり前提条件が違っていて、現代はそれにくわえて共通前提の了解も取れない社会になった。そのうえで話をするのは難しいし、その難しいのを出来ないとあたまが遅いとか言ってたら、たぶんあたまの回転が速くてわざと自分の主張の方に誘導させるのが上手い奴に絡め取られるよ。

2021/08/06 17:44

今日はもう眠りたいです。眠い!! あと十日以内に免許更新しに行かなきゃならないのだけど、送られてきた封書が見つからないー、なぜなら部屋がぐちゃぐちゃだから!! 掃除もしなきゃなぁ、と。仕事、連勤が終わって、その間も小説は書いて更新してたし、ボロボロになってしまい、もう眠るしかないよね、ということでさぁ。あ、そうだ、数日前に河島さんに送ったメッセージをここにも書いておきます。



「そうそう、僕は多動性っぽいところがあって、落ち着きがなかったのですよ。そこで、漫画描いたり詩をひたすら書いてギター弾いて歌ってたら解消できたのですが、近所迷惑で歌えないことが多いので、煙草で口を塞いで小説を書くスタイルになっただけですよー。大好きっていうか、もうね、書かないと生きていけない。」



……と、まあ、こんなのが僕です。有名な笑い話として、多動性の方が理解者に恵まれて、天才と言われる人物になったって話。僕は理解者には恵まれなかったので、自分でどうにかするしかなかったし、まあ、生きる屍なのが今の僕ですよ。そこらへんの話は、『密室灯籠』でしていけたらなぁ、と思います。あと、河島さんとやりとりしてて、河島さんはペンネームがよく変わるので、このブログでは河島さんは河島さん、で表記を統一しています。悪気はないのです。前に、とらじろうさんからメッセージで、「ブログをよく読んでます。こんなこと書いて大丈夫なの、というくらい本音が書いてあって凄い」と褒められたことがあります。今回も、河島さんからも、本音とむき出しの感情が新鮮に感じて面白い、との旨、メッセージいただいたのです。とても嬉しいし、むき出しのものこそが〈純文学〉の神髄ですよー。そう、エンタメとは、ちょっと違うんだよね、そこらへん。あと、河島さんが言ってくれたのは、タイピングが追いつかないような文章、ということで、それはその通りです。書きたいこと書くのに、タイピングが、そして体力が追いつかないことがほとんどです。ああ、最近の僕は、RIP SLYMEとthe brilliant greenを聴いています。あとは、赤い公園ね。そこらへんがBGMです。ちょっと調べてないのだけど、ウィキによると、赤い公園と僕は同じライブハウスでライブしたこと、ありますねー。びっくりだよー。赤い公園のメンバーが亡くなってしまい、悲しいので、もしかしたら僕だって、死んだら悲しむひとが、いるのかもしれないな、と思いつつ。さあ、眠るぞ、出来れば小説を書いてから。

2021/07/26 17:30

Steamサマーセール!

友達が「Steam良いよ!」って言うので、登録して、今、サマーセールやってて。買いまくりましたよー。色々楽しみだ。結局、ファントムトリガーはPCの、それもSteamで揃えることにしました。基本、選択肢なしのシナリオゲーム買ったので、ひたすら没入しようと考えています。グリザイアはねー、今、『楽園』をちゃんとプレイしてるところだよ。『迷宮』の風見過去ルートをきちんと内容読んでなかったので、今回、ちゃんとプレイして、理解したところで、楽園をプレイしてる。終わったらSteamでファントムトリガーやる!! 明日仕事なんで、床で眠るわけにはならないんだよな、本来は。だから、PCの前で寝落ちするのはやばいんだけど、ここ数日、アニメ観て力尽きて床で眠っていたので、どうにかするっす。長編ストーリーをつくる力を、ゲームで学べれば良いなぁ。えちちはねこパラで摂取するとして(パッチを買ったw)、Keyのシネマティックノベルシリーズやファントムトリガーでがっつりストーリーのいろはを学びますよ。頑張るぜ。

2021/06/25 23:29

めるてぃぶらっどの想い出

『月姫』の格ゲーである、メルティブラッドがまた発売するらしく、発売日決定した旨のツイートが流れてきた。そこで思い出して友達にLINEした内容が以下の文章だ!!





女の子と昔、ゲーセンに行ってメルティブラッドやったら「ぱんつ見えそうなのに見えないんだね」って言うから、『アクアパッツァ』ならぱんつ見えるからプレイしようかな、と思いつつ「でもさ、君もぱんつ見せてくれないわけじゃん?」っつって怒られたことがある(実話)。



……自分で言うのもアレだが、酷いなw

2021/06/23 21:07

NOVEL DAYSに美しい表紙で童話を物語り颯爽と登場したのは〈あのひと〉だな。昔はよく喋ったな、通話で。元気そうでなによりだ。名義をちゃんとした名前にして、再登板てわけだな。彼女はきっと人気者になる……いや、すでになっている……のだな。健闘を祈りたい。次は逃走しないように、とは願うが。とはいえ、その離れているときに潜って完成させたのが、今、連載中の作品なのだろう。頑張ったんだなぁ、と思うけど、僕からは挨拶は、しないでおこうか。たぶん、嫌われているから。いや、確実に嫌われているから。眠いなぁ。夜中、寝ないでプロット練って、書きだしも出来たし、今日はもうご飯食べて眠るか。(10分間休憩)……はい。食べてきました! 眠ろう。ああ、眠ろう。『ドラマティカルマーダー』のレトロゲームアレンジアルバムを聴きながら(笑)。あ、友達にLINE返してないお! 返さなきゃ。あと、ソシャゲのログインボーナスを各種もらわなきゃ。目眩するぅ。明日も引き続き仕事行かないとお金がピンチなのです。弱音を吐けない。えーと、明日AM0:00更新で、百瀬探偵結社綺譚ですよー。よろぴく。ぴくで思い出した。pixivと講談社が組んで女性向け漫画アプリ出したでしょ。どこへ進むのやら、講談社は。そして僕がpixivなどに上げている二次創作ssは知らないサイトに無断転載されていたりする。もはやわからん。売名になるかといや、ならない気がするしなぁ。悪気はなさそうなのですけどね。さ。寝る準備するか。

2021/06/12 19:10

あと二話で、今進行中の百瀬探偵結社綺譚のエピソードが最終話ですね。またしばらくおやすみ期間に入ります。現在、進捗0枚!! 7月中には戻ってきますので、今は連載中の最新話、道現成は夢む、塗れた華の七仏通誡偈【第十四話】をよろしくお願いします!! 次回は……やっと水戸の話になりそうです。今回の土浦の話も、一回では終わらないのでそのうちまたやりますが、それと同様、水戸の話は何回もやります(断言)! そりゃそうですよね、燭台切という刀剣男士もいる水戸ですからね(意味がわからないひとはとうらぶを検索してくださいな)!! 芥川賞候補作が発表されたとかですが、……よくわからんよ、僕には。そんなエリートの人生より、僕の人生の方が起伏があって面白いよ、知らねぇけどな。と、そんなわけでその話題は良いとして(だいたい文春砲喰らったら一撃で死ぬくらいの雑魚ですよ、メンタルが)、百瀬探偵結社綺譚、今回は北茨城から土浦と、禅ていうキーワードで突っ走ったのですが、如何だったでしょうか。いや、あと二話あるけどね!? 海軍の話を、そのうち、したいですねー。ていうか、常陸国の話ってことで、出さないとならないんだけど、大戦より前に、水戸徳川とか佐竹の話もしなきゃ、ってことですよ。もちろん、銅山や炭鉱の話も、そのうちするかも……うーん、どうだろう、たぶん、続けばね、するかも。今回のお話で、日本のブッディズムは出そろったことに……しとこうと思います。ざっくりとしすぎて、分類をしただけじゃねーか、ってことですが。今度はさらにざっくりとやっていきますよ。そう、まだ出してないのが、ありますよね、ヒントは、鉄砲。はい、安土桃山から徳川へ。次回にはそんなに詳しくはやらないけど、予習すると楽しい、そんなエピソード行きますよー。どこに焦点を合わせるかが、まだ自分の中でピントがぼけていて定まってなくて。歴史の話が多かったんで、今度は現代的な話に戻ろうかなぁ、とも思ってますけども、そこらへん、上手くいくといいなぁ。そう、笠間焼の話とかさ、笠間稲荷あるし、やっておきたいよね。とか他色々。ネタはたくさんある。が、なにぶん、これ、小説なんで!! 現代ファンタジー的な奴なんで!! 組み込むのが難しいが全部ざっくりとマッピングしようと考えているんで!! 頑張ります!! ……みたいな、ね。おっと、もうこんな時間だ。資料読みに戻ります。東京事変の昨日リリースしたAlbum、さっそく聴きましたよー。良かった。ダウンロードしました。じゃあ、さっきしたツイートから抜粋。


成瀬川るるせ

@rulerse

薬漬の緑酒。赤の同盟の孔雀は獣の理の青のID。闇なる白に命の帳。毒味は紫電の黄金比だった、此れこそ東京事変がニューアルバム「音楽」だ。銀河民よ、どうよ一服?



……と、収録曲をパラフレーズしてTwitterポエムをしてみました。なにやってんだか。今日はこの記事でだいぶ今回、次回のネタバレをかましてるわけですが、もうね、イラストもついて、ハードルは上がって、たいあっぷさんで収益化できるかどうか、っていう戦いも待ってるんで、本気度が爆上がりですよ!! そりゃ次回へ向けての意気込みも話すさ!! では、今度こそ、ここで筆を置いて、資料読みするか仮眠するかします。おやすみー。

2021/06/11 05:42

iPadとiPhoneに365入れた!

今日は晴天でした。明日は午後から雨の予報です。早く眠って明日に備えないと。僕はデスクトップでは永年ライセンスOffice使っているのですが、ノートPCは365を使っているんですよ。あと2台使える、ということで、iPhoneとiPadに、Word、Excel、パワポを入れました。小説を書くならPC必要だけど、出先のホテルに宿泊してるときにちょいちょい文章書くのは、iPadでOffice使えるの、すごく良いですね。ノートPCは旅には持っていかなくてオーケーだと思いました。iOSのゲームやって、アニメも観れて、紀行文はiPhoneで写真撮ってiPadに移してWordで文章をつくれる。当初の計画通りに、iPad生活で行ける!! と、今のところ思っています。保存はクラウド1TBあるし。一年で1万円は高いけど、仕事でもノートPCで365使っているので、チャラに出来そう。仕事で使うために365買ったので、本来ならば会社がお金出してくれた方がいいんだけど、まあ、一万円自腹なんだから、使い倒すよ。iPodと連携もしてるので、AppleMusicも聴けるし、iPad。……道具は揃った。あとはコロナだ(笑)。マジで良いよね、これは。期待大。iPhoneの方は、ほかのクラウドがいっぱいいっぱいになっているし、散歩中のメモをパソコンと連携するのにどれがいいだろう、と思ったとき、せっかく1TB使えるんだからもうWordにしちゃおう、というわけです。アップル製品だと文字化け以外にも型崩れの問題があって。でも、これで大丈夫、なはず。さー、今年後半、遠出の予定があるけど、どうにかなりそうだな。親はワクチン接種始まるみたいだし、僕も早めに、ワクチンどうにかなれば、八月と十月に泊まりがけでお出かけです。楽しみが出来たな。日々を過ごそう、今は。そうそう、百瀬探偵結社綺譚は、次のエピソードの進捗、2600文字くらいの段階。絶好調じゃん。最初からこうしとけば良かった。とはいえ、小説はATOKと一太郎が良いので、Winです。ほんとはMacに戻りたいけど、仕事ではパソコンがWindowsなので、合わせておいた方がいいし、えろげもWindowsが基本だしさ、これでいいの。やべ、くしゃみが出る。頭痛もする。眠ろうか。明日も朝早いし。とにかく、すっきりしたな、アプリ問題が解決しそうで。Apple製品でどう日本語の文章を書くかが問題だったからさ。年間一万円のサブスクだけど、これありゃ解決するんだしさぁ、今のところ大丈夫。頑張ろう。

2021/04/24 23:41

今日は、僕のSNSなどのアイコンを描いていただいている絵師さんとした会話の、僕のところだけ抜き出してみますねー。


成瀬川るるせ

@rulerse

返信先: 

小説もそうですよー。Macだとテキストエディタ悩むのとデータやりとり文字化けの関係でWinにしてますが、最近は良さそう(一太郎Macから撤退しちゃったけど)。ATOKはWinとMac操作が同じとかあって、使わないとわっからなーい!w



成瀬川るるせ

@rulerse

·

1時間

iOSって選択肢も今はあって、でもiPadとスマートキーボードのタッグはまともな日本語に変換しようとするから、文章制作には良いけど小説には不向きだっていう。うぅ、本当はMacに戻りたいのだけど、日本語で小説書くにはまだデメリットが…w





……僕、Macユーザーだったんです、十数年前まで。戻りたいなぁ、と思うことは多いですねぇ。

2021/04/23 22:34

会田誠さんの講演会に参加した。

いわき市立美術館で現代美術家の会田誠さんの講演会に参加した。2001年の作品『Blender』はルーベンスを参照していたことや2012年の『Electric Poles,Crows and Others』が狩野永徳など狩野派を参照したことなどを知った。現代思想は知らないと言ってたけど、これは小説で言えばポストモダン文学の作り方だ(芥川龍之介の『王朝物』の手法)。


2002年『一人デモマシーン』はサンプリング機械を作製し声をハーモニーさせたと説明していたが初期の椹木野衣といえば「サンプリング・カットアップ・リミックス」であり、それを違う意味で応用したと言えるし、本人が今日言っていたように「ストレートではない」で捻くれていて、そしてポストモダンであり、これでもかというくらい現代美術だと思った。


僕は日本ゼロ年展で会田誠さんの作品を観て、『日本 現代 美術』で会田さんの存在を強く意識し、大塚英志さんの、本の表紙や、アーバンギャルド(ライブに行ったことがある!)のCDジャケットなどを観ていたわけで、会田誠さんを二十年くらい追っていたことになる。今日は講演会に参加出来て、本当に良かった!!

2021/04/11 18:35

眠れない。早朝仕事で、午後は用事がある日です。あと三時間後には家を出ないとならないのでした。昨日書いて投稿した作品のレターへの返信は、早朝仕事終わってからにしますね、よろしくお願いします。って、これ書き終えたら返信しようかな、とは思うけど、まだわからない。体力が残っていたら、だな。今日は、『深夜の〝ほっこりショート〟コンテスト』参加作品である『私鉄沿線の本屋の佐々山さんのこと』を執筆、投稿しました!! 日間総合ランキング、3位にまでなりました、お読みくださったみなさま、ありがとうございました!! 嬉しいです!! 「僕はずっと前、都内の私鉄沿線の本屋で働いていた。そこで僕は、〈なんでも知ってる系お姉さん〉の佐々山さんと出会う」といったストーリーで、1000文字程度のショートショートです。あ、眠くなってきたぞ……。ふむ。今週は今日からかなり忙しいけど、頑張るよ。でわでわ。

2021/04/07 01:42

アサルトリリィとマギレコのプレイを再開させた僕なのです。二次創作ssのためだね。「オリジナルも二次創作も、どっちも出来るぜ!!」ということは、自分にとって大きな自信になる。この前、二次創作も書いてるって言ったら馬鹿にされたけど、見当違いなことをそのひとは言っていたので、どうでもよろしい。漫画、アニメ、ゲームの二次創作は日本発祥の文化だ。つくれるスキルがあるならば、やらなきゃ損だよ。僕はそういうスタンス。同人屋・成瀬川るるせです。『百瀬探偵結社綺譚』を今は進めているわけだけど、ここで休憩して、ほかのことやってパワーアップしなきゃ、というところです。百瀬探偵結社綺譚は、どのみち長丁場で、数年間続けていくので、自分で飽きないように、いったん、百瀬のカルト的世界観から離れて、自分は百合作家だ、ってことを思い出したい。気を抜くと世界中から自分は笑われていて悔しくて今にも死んでしまいそうになるけど、歯を食いしばって、血反吐を吐いてでも、小説を書いていきます。よければ僕の作品とお付き合いのほど、よろしくお願いします。

2021/04/05 23:07

今日は一日、「たいあっぷ」というサイト関連で時間を使った。朝、起きたときに身体がボロボロで、動けなかった。様々なひととの連絡が遅れていたので返信作業をして、それで「たいあっぷ」に臨んだ。限界じゃよ、限界。ついでなんで、まきえ肴さんとこで書いた僕のトークから抜粋。



*************************


るるせです! まきえ肴さん、こんばんは。仕事が久しぶりに忙しく、身体が悲鳴を上げています……。

ソ連……そうっすねぇ。百合文芸コンテスト初回からの応募者として、ソ連百合には爆死しました。っていうかタグで話題になって読んだ直後、現場(*コンサート会場)で作者さんとニアミスしている可能性を考えましたし、「しまった! その手があった!!」とショック受けたのでした。


えーっと、三木一馬さんとお会いしたとき、「うぇぶらじ@電撃文庫、第0回からのリスナーなんですよー!」と話したら「え? じゃあ、すみぺでぃあとか知ってるんだー」と返してくれて。くめゆるさん(はじめまして! 成瀬川るるせです!)が若いということで話すと、そのネットラジオにはJKが混じっていて(二年生だったかな)、モデルだって説明だったのですが、ラジオが終わってしばらくすると謎のコーナーがはじまって、そのモデルの方がひたすらしゃべっているのですよ、毎回10分くらい。しばらく聴き続けたら大学受験の勉強をブースの外でしている様子が見られ、事務所の声優科に入るとか言ってて、そのうち大学生になって、声優になって、週一回、生放送のパーソナリティになって……。


なにを言いたいかというと、僕は謎の女子高生が成長して結婚するまで看取ったという、希有なファンなのでした。と、いうことで、そういうダメなおじさんもいるので、創作活動、見てくれる方、絶対いると思うので頑張ってください!


ソ連百合の話じゃないやんけ!! ってことですが、流れとしてね、『わたゆり』のキャスティングのとき、「その昔、『ゆいかおり上坂』というユニットが結成され、すみぺは百合営業を存分にしたのじゃった」って内容の話をしたらわたゆりの未幡先生がいいねをくれて嬉しかったし、それならばここに書いても罰は当たらないよね、と思った次第です。


……いや、こんな話をして誰が喜ぶのか。『夜中メイクが気になったら』のビュッフェ風パーティで、集まった50人弱のメンバーで『カチューシャ(ロシア民謡)』を歌ったことでも話せば良いのか……って、ああ、ガルパン、映画始まりましたよー!! 観に行く予定です!! いや、もう僕の傷口が開きまくってくたばるのでこのへんでいいですか、まきえさん……(笑)。いや、あんこう祭り、地元なんで行っていますよ、たまに!!


あの、これでよろしかったでしょうか。全然ダメだと僕は思うのですが。パンツァーフォー!!


2021/03/27 18:11



おー!! レベルミュージックと言っていただいてとても嬉しいですよー!! 〈反逆の音楽〉こそがレベルミュージック。ブラックミュージックやパンク以外にも、今なら、例えば出自が音楽ではなく政治的な環境下から現れたレイジアゲインストマシーンや、英国インド移民たちが集まったエイジアン・ダブ・ファウンデーションなどの音楽が、レベルミュージックの代表格ですね。僕がそういうのを考えて小説を書き紡いでいることを言い当てるとは、まきえ肴さん、流石です!! 嬉しいです。

2021/03/27 23:19


ブンブンサテライツは、マッドチェスターや英国ダンスミュージック(エイフェックス・ツインやスクエアプッシャー、プロディジー、ゴールディーなど)を吸収していて、エレクトロダンスミュージックとロックミュージックを合わせた独特のオルタナティヴロックだと思います。実際、ビートルズのヘルタースケルターなどを独自解釈してライブでやっていたりして、時代も考えると本当に日本のユニットなのかと、聴いたとき驚きました。

2021/03/27 23:30


2021/03/28 01:55

ディック神学を参考に出来れば……。
アサルトリリィのイベントを走るようになって、「最高でした」しか言えない病に罹った! 最高!! と、いうわけで、遊んでないで小説を書かにゃならんと思っておるわけであります。うーむ、今日は早く眠ろうと思うので、作業をするかどうかは微妙なところ。資料も読み込んだしプロットはだいたいできてるし、あとは上手く当てはめる作業をして、それができたら執筆開始だ。って、執筆前のそれで一ヶ月くらい消費しそうだ。今週末は講義の聴講生になるので、力を温存しておきたいし、どうにかこうにか生き延びなくては。本も読みたいのがたまっていくー。今読んでる小説も何冊かあって、じわじわ読んでいる。楽しい読書時間も過ごしたいですな。アニメ、観たいんだけど、この前映画館で観たEVAが凄かったからさぁ、ほかの作品を今、観れるかというと、おなかいっぱいですね。来月さぁ、まどマギの10th記念のBlu-rayBOXが届くから、そちらもスタンバイしておきたい。オタクではあるけど、クリエイターでもあるところを見せねばなるまいて。ていうか、サブカルに近いよね、僕は。うーむ、まとまらない。思考ターンがそれでもほかの作家さんの多くより、短いかもしれない。楽しむぜ、ウェブ小説家として。最高の作品がつくりたいんだ、僕は!! 楽しませてもらうぜ。いや、一昨日、鼻血出て大変だったんだけどね。病院へ行け、って話ですよ。ここまで書いて全然生産的でないので自作小説の話をすると、ディック神学について、改めてちょっと考えてる。『百瀬探偵結社綺譚』でも、山茶花くんが『ヴァリス』読んでるよね。『ヴァリス』は同じディックだと『スキャナー・ダークリー』(旧題:暗闇のスキャナー)の系譜ともとれる作品として僕は読んで、続く『聖なる侵入』は、ディックお得意の、『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』の系譜だと思ってて。話を戻すと、ディックは集大成を三部作でやったんだ、って思ったのね。それで今、『聖なる侵入』も、読んでいる。聖典を換骨奪胎させて自身の作品にわかりやすいように取り込んでSFにするの、使えるんじゃないかな、って思って。スピリチュアルとは、でも、違うんだよねー。ガチな神学を扱っている。百瀬探偵結社綺譚が今後どうなるかは、構想はあるけど、ディックの全短編を読破した僕だから出来る作品作りを、とも考えている。一方で、夢野久作全集も全巻読破してるし、そこらへんの、エンタメなんだか奇書なんだかのボーダーを、参考にしたいなー、って。そんなわけで、色々考えてます。明日はたぶん、仕事忙しくないので、帰ってきたら、取り組もうかな。今日も、腹ごしらえしたら、資料をまとめた奴を組み込む作業をしたいと思ってる。そんなこんなです。はい。

2021/03/25 19:37

ページトップへ