• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
電車を乗り過ごしたことにより、焼肉党うんぬんではなく昼飯を食う時間が消し飛んだ…。
あう、あう、焼肉党に行く時間なくなったよう。あううう。
打ち合わせその一に向かってるなう。
今日のお昼は日本焼肉党のメンチカツ定食(550円)を食べるんだ…。
シェアワールドっすね! 
多分得意ですよ!!
どんな世界観でもホラーにしてみせますよ!
タッグ組むようなものを探すとすれば、「これは仕事ではない!」と強力に言い張れることを見つけたいですね。
座談会もそのひとつかも?
あっ、打合せ明日ですね!
架神さんのパートちゃんと読んでますよ! 一定の部数が出たら、またタッグ組んで人生Part2も仕掛けましょう!

あと架神さんとは小説でも面白いような組み方ができるような気がしてます。たとえばですが同じ題材・世界観を使って作家性フルパワーでお互いに書くとか、何か面白いことができそうな気がしてます。
よーし、後回し後回しにしてきた書籍のガッツリしたバランス調整の仕事に入るか……。

明日だもんな、打ち合わせ。やるっきゃねえ。

まあ、おれはこういうバランス取る仕事、基本的に得意なので、やりゃあできるんだけどね。
はー。腹へった。
そろそろ昼飯なんか食うかー、ラーメン? ラーメンくうか!? と思ったタイミングで至道先生のブログを見に行ったら「現代人は食べ過ぎ」とあって、それは確かにそうだとはるか昔から思っていたので、やっぱりお昼はフルーツでいいや。

おみかん食べよ。
サイン色紙を何とか書き終わったはいいが、販促用POPの印刷中にインクが切れたので作業中断を余儀なくされた……。
日記書いた。


やっぱ30分じゃ全然書けねーな。
今日のTodoリスト。

10:00~10:30 日記
10:30~12:00 販促資料の作成
12:00~13:00 宣伝
14:00~19:00 明日の打ち合わせに備えて原稿の精査
21:00~ これ

目の前の締切が過ぎ去ったことで精神的緊張感が失われ、しかし、仕事量自体は何も変化していないので逆に一番つらい。
今日やるべきことを忘れないようにメモ……。
今からは動画収録……。

・ダンジョン&ダンゲロスの調整
・キリスト教用雑誌記事の調整
・イエサブ用の色紙
・小説企画の資料読み

むりだァあああーッ、こんなには無理だアァッ!!!
13:50 雑誌記事x2終了。
まあ2時間半で終わるわけがないので、現実的なラインで終わった。

さて、ごはん食べるか。
スタートが遅くなってしまった。

10:40~13:00 キリスト教雑誌記事x2

その後はダンゲロスボードゲーム会に向けて諸準備を。
日記書きました! 


女装十五少年漂流記の話もあるよ!!
よし、雑誌記事は概ね予定どおりに終了!
おみかん休憩(おみかん食べる)してから日記などに取り掛かろう。
今日のTodoリスト

10:00~13:00 キリスト教雑誌記事x2
13:00~14:00 日記、ボードゲームの宣伝など

今日は午後からお休み。ちょっとやりたいことがあるので。
夜は座談会をやりますよっと。
もいっちょ宣伝。


は一段落しましたが、まだまだ皆さんの書き込みとか質問とか募集中ですよー。
そして今日から始まります、


本気で目指すんかいな! と言われたら……う、ううん、まあ、目指すかな~。仕事の一環として漫画原作もやるけど本気ではないかな~~、みたいな感じなんですけど、でもまあ絶対勉強になるから、みんな参加しようね。

うーむ……。しかしこれは日記ツールの代わりとして使えるのかなあ。
やっぱりツイッターが一番近い気がする。
タイムラインに表示されたりしないので、「人に見られたらどうなんだろう」的なものを遠慮なく投下できるのが長所……? たとえば創作記録を垂れ流したりとか、嫁とののろけを書き綴ったりとか……。
そうだ、せっかくなので宣伝もしておこう。


Amazonとか全国のボードゲームショップにて発売中です!
商品概要、取扱店、イベントなどは公式サイトを御覧下さい!
お取り扱い頂ける店舗さまも大募集中です!
「お仕事淡々記録」というテーマを作りました。
トークメーカーにある「創作記録」みたいな感じで、より細かくメモしつつ使っていきます。
これは日記とかブログというよりはツイッターに近い感覚なのかなあ。
これを日記的に使うにはどうすればいいんだろう
テスト的に書いてみる

プロフィール

作家、漫画原作者。

『こころオブ・ザ・デッド』『ダンゲロス1969』『仁義なきキリスト教史『よいこの君主論』『放課後ウィザード倶楽部』など。
...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ