創作アンサー

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
なるほど……。

構造的に見て分解をしていくと、世相というのは共感が重要なのかもしれませんね。
加圧ストレスに対しての共感のフックとして使うというか。

隕石やゴジラという災害にリアリティを持てるのは、東日本大震災を経験した現代の我々だからこそ、という話ですね。
世相から受けるストレスを擬似的に開放することで、「ウケる」……とまで解釈するとちょっと恣意的過ぎるかもしれませんが、共感という点で世相が重要ということなのかもしれません。

そう考えると世相はつまり、何かの事件(震災、トランプ政権、EU離脱、そうでなくても昨今のクリエイター事情だとか囲碁のAIが人類の棋譜を無意味と断じた出来事だとか、つまりなんでも良いきっかけ)があればそれをフックとして用いる……ということが重要なのかもしれません。
もちろんそれが生々しくなりすぎないような「フィクションのオブラートに包む」という作業は必要なのだと思いますが。

2017/10/23 23:39

プロフィール

滝口流です。滝口、たきぐち等という名前で活動している事もあります。
Twitter @TakigutiR

...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

アーカイブ

ページトップへ