• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

自分が何をしていたか、思っていたかを

見返すための覚書きです。

kitanotsubaki

2021/05/02 00:24

コメント(0)固定されたセリフ
2021/09/20 大詰め
 こんばんは。


 なんとか書き上げたモノカキ部門のお話を投稿しました。Webに上げた状態から家族に読んでもらって指摘をもらえたので、締め切りまでの残りの時間は、その修正にあてようと思います。

 今日は寝不足なのですが、どうにか夜中に起きて深夜作業することになりそうです。


 まさか通ると思っておらず、今月はやりくりが難しい時間の中でお話のことばかり考えたため他のことが滞ったり、家族に負担を掛けてしまったりしたので、今後は手を広げ過ぎず、無理のない範囲でお話を作っていこうと思いました。

 4月からはまとまった時間ができるので、のびのび書けるといいなと。


(追記01:41)

 何とか修正も反映できました。『風来坊の三毛』完成です。嬉しい。

2021/09/20 21:35

2021/09/18 なんとか
 こんにちは。モノカキ部門の進捗です。


 なんとか、7割方、投稿できるくらいになってきました。月曜日を丸々使うことが出来れば、読むに足りる文章にできるのではないかという見通しです。ただし、メインテーマの「相棒」が弱いので、その点をなんとか月曜日中に盛り込めるかが、やり切ったと思えるかの分かれ道かと思います。


(追記22:47)

 微調整したら出せる段階までできました!続きは月曜日に。

2021/09/18 16:37

2021/09/17 焦り
 こんばんは。


 平日は時間が取られないのでどうしようもないとわかっていますが、気持ちばかりが焦ってしまいます。スマホで打てないかと試してみたのですが、やはり打つのが遅かったり、資料やプロットを見ながら打てなかったりと思ったように進められませんでした。

 土曜日と、運が良ければ月曜日にかなりの時間が取れそうなので、その2日で初稿と推敲を行うことになりそうです。

 字数を増やすという観点では殆ど取り組めないので、それまでは各登場人物の気持ちの変化をプロットと照らし合わせて追っていくことをしていこうと思います。

 16,000字、余計な描写が入るとはみ出しそうなので、頭の中で再現だけできるようにして、優先度を決めて書いたり削ったりしていきたいです。

2021/09/17 02:06

2021/09/13 感情プロットを進めました
 こんばんは。


 スマホしか使えなくてもできること、というわけで、今日は空いた時間に感情プロットを作成していました。

 個々の章の主旨は決まっていたものの、繋がりが弱く感じていたところ、登場人物の感情を書き出したら物語全体の主題に繋げることができました。完結の目処ができて少しほっとしています。

 日にちがないことには変わらない(あと一週間しかない)のですが、感情の流れに齟齬を生じさせないためにも、パソコンを開けるときには最初から書き直す作業に入っていこうと思います。

 初稿は多分2万字弱いくので、必要のない設定を省いたりといった作業を、連休の後半にしていこうと思います。

2021/09/13 22:17

2021/09/12 長さがあると生じる問題
 こんばんは。


 昨日に引き続き、モノカキ部門を書いています。現在1万字をやっと超えたところで、シーンとしては八割がた書けているのかなといった感じです。大まかな人物の動きと会話を書くのがやっとなので、肉付けなどの作業は来週末に。

 こんなに長さがあるお話をめったに書かないので(1万字ほどの長さのものは三作目)、頭から通しで読まないと似た表現が頻発していたり、会話や事実関係に齟齬があったりと、長く書くことの難しさを痛感しています。

2021/09/12 19:12

2021/09/11 1万字弱
 こんばんは。


 相変わらずモノカキ部門を書き進めています。登場人物の数はそのまま、誰だったか思い出せるように簡単な説明をつけることにしました。

 細かい場面は飛ばして書いているのですが、字数が1万字弱で内容が6割ほど書けているので、大体1万6千字ぎりぎりになる予定です。

 明日、細かい部分も含めて物語の動きを一通り書いて、何とか提出できなくもないくらいまでもっていきたいです。人物の感情を書きながらだと話の導線が混乱するので、相棒というテーマの核である心理描写とそれに伴う調整は来週の三連休に取り組みます。

2021/09/11 18:45

2021/09/08 クリエイターズマッチングプロジェクトの結果
 こんにちは。


 本日、先月末締め切りだったクリエイターズマッチングプロジェクトの発表があり、チーム(イラスト、歌詞・楽曲、歌唱、ストーリー)での選出は落選、ストーリー部門は該当なしということで、いずれも落ちていました。

 落選者にも機会があればタイアップのお話が来るそうですが、ストーリー部門では該当なしとのことなので難しそうかと思っています。

 参加させていただいた三作品はいずれも素敵だと感じたものなので、声がかかってご活躍される姿が見られたらなと祈っております。

 あと、タイアップ曲が流れる「東京放置食堂」、好きなタイプのドラマである予感がするので視聴しようと思います。(この企画に参加した思わぬ収穫)


 今日からモノカキ部門の締め切りまでは公募の発表もないので、浮つかずにお話づくりに専念していこうと思います。


(追記17:47)

 先ほど、Twitterで告知されていた小説宝石の編集長さんのコメントを読みました。

「登場人物の数をマシマシにしすぎるのは避けた方がいいと思います。(中略)短い物語にいっぱい出て来られても混乱するばかりです。」とありまして、私、登場人物が多い話を書いていて、どうしたものかと頭を抱えています。まだ書き切れてはいないので、どうにか読みやすいように工夫するしかないのか、削るのか。

2021/09/08 16:18

2021/09/06 モノカキ部門は以前のものに専念
 こんばんは。


 今日、少し時間が取られたので、モノカキ部門の書き加えや、プロットの練り直しを行っていました。

 よかった点としては、以前のものが、「相棒」というテーマ性が薄いかと思っていたのですが、書きようによってはテーマに沿ったものになりうることに気づけました。そのため、できれば二本と思っていた投稿数ですが、一本に絞ることにします。最初に考えていたものについては、1万6千字でおさまるのかという不安もあったため、モノコンが終わってからのびのび書いていきます。

 悪い点としては、やはり進みが遅く、テーマを念頭に置きながら、より細かいプロットを書く必要性があると再認識した点です。平日はなかなか時間が取られない日が多いので、土日祝日に頼ることになりますが、果たして時間が足りるのか。

 ぎりぎりの投稿になっても、なんとか論理的な破綻とテーマからの逸脱、字数越えだけはないように心がけたいです。

2021/09/06 22:40

2021/09/04 Twitterで感想をもらう。6000字に辿り着く。
 こんばんは。


 ここ数日、先日参加したクリエイターズマッチングプロジェクトで、楽曲や歌で参加されたクリエイターさんから、Twitterで感想をいただけました。

 投稿したらそれきりかと思っていたので、声をかけていただけるとは(さらに感想をいただけるとは)とかなり驚き、とても嬉しく思いました。

 文字でのやり取りに苦手意識が大きいので、メッセージを送ってからあれやこれやと考えてしまうのですが、感謝は伝えられたから良しかな、と一人心を落ち着けてました。(コミュ障なのは何となく伝わってしまっているだろうと)


 また、最終選考のお話ですが、今日やっと6,000字行きました。まだ箇条書きのような部分が多いので、一通り書けてから見直すのは必須な状態です。起承転結の承に入ったところなので、14,000字弱になるかなと推測してます。

 予定が後ろにずれますが、来週の土日に初稿が挙げられるといいななどと考えています。

 できればもう一作書きたいと思いつつ、無理そうならすっぱり諦めて、今のお話に集中しようと思います。

2021/09/04 19:40

2021/09/01 ワンルームSS2の批評を読む
 こんばんは。


 今日は、モノカキ部門の話を2000字ほど書き進めたのと、ワンルームSS2の批評を読みました。


 一度書いて消してしまった部分を表現し直すのがなかなか苦痛な作業であることを知りました。今まで小論文のようなものを消してしまったことはあったのですが、小説は全く経験がなく、「ここはもっとうまい描写があったはずだけれど、全く思い浮かばない」と思いながら書きました。

 あと、細かいところを書いていると、締切のプレッシャーにやられそうになりますね。差し当たっては、粗筋に近い簡単な描写で1万字ほどを目指して書いていくのが気持ちの面で楽かと思いました。


 また、pixivを開いたところ、ワンルームSS2のイベントページに、受賞作品の批評が掲載されていることに気づき、それを読みました。

 分かりやすさについて指摘があったので、今後お話を推敲して肉付けする際に、その点も確認していこうかなと思いました。

 良い面についても言及されていたので、心が折れない感じでフィードバックがもらえるのはとてもありがたいです。

2021/09/01 22:15

2021/08/31 消してしまった
 こんにちは。


 モノカキ部門の構想を練っていたのですが、これは面白いのだろうかと不安になり、以前考えて書きかけになっていたものを仕上げてあげてしまおうかと、データを漁っていたのですが……。対象としているお話について、設定と書き出しの4000字近くが無くなっていることに気づきました。設定については昨日から徐々に思い出し始め、お話としては完結させられるのですが、書き出しの4000字はかなり気合をいれて書いたように思うので、ショックが大きいです。

 一度書いたものなので、すぐに結末まで書くことが出来ると信じて、ひとまず仕上げてみようと思います。スケジュール的に、今週末までに細かいところは気にせずに初稿を書き上げたい……。


 クリエイターズマッチングプロジェクトの三つ目のストーリーについては、今晩時間を取って書いてみようと思います。


(追記21:25)

 三つ目を応募できました。数日後に反映されるそうです。締め切りに間に合ってよかったです。

 明日以降はモノカキ部門に集中して、まず一作書き上げられるように頑張ります。

2021/08/31 11:13

2021/08/29 クリエイターズマッチングプロジェクトの二つ目を投稿
 こんばんは。


 今日は、クリエイターズマッチングプロジェクトの二つ目を投稿しました。

 モノカキ部門はまだ構想段階ですが、今日の夜か明日あたりから書き出してみようと思います。

2021/08/29 19:15

2021/08/28 クリエイターズマッチングプロジェクトを一つ投稿

 こんばんは。


 モノカキ部門の構想と並行して、クリエイターズマッチングプロジェクトを一つ書いて投稿しました。

 モノカキ部門に関しては、大枠を決められたものが一作、肝要な部分以外が大体決まっているものが一作といった具合です。日程的に、二作が限界なのかなと思っていますが、どちらも華やかな内容でないのでどうしたものかと思っています。

 クリエイターズマッチングプロジェクトの方は、こちらの作品について、ストーリーを考えて出させていただきました。残り二作は、今のところ三作で揺れているので、また書き上げられたらこちらでも触れようと思います。審査を通ったものが公式ページにも掲載されるようなので、それを確認したらTwitterでもお知らせしようかと。

2021/08/28 20:11

2021/08/24 ワンルームSS2の最終選考結果
 こんにちは。


 先日応募していた「執筆応援!ワンルームSSチャレンジ2」にて、『死にたくなったら会いに来て』が優秀賞をいただきました!やったー!

 大賞の副賞である洗濯機を渇望して応募した企画でしたが、ずっとそわそわしっぱなしだったので、とにかく結果が出たことと、作品の名前が載っていたことがとても嬉しいです。


 本日はモノコン2021モノカキ部門の発表もあるので、今の嬉しい気持ちのうちに、と書き込んでしまいました。


(21:34追記)

 モノカキ部門、一次通過できました。緊張からか嬉しいを通り越して臓腑の具合が悪くなりだしたので、今日はたくさん寝て休もうと思います。

2021/08/24 12:41

2021/08/23 クリエイターズマッチングプロジェクト
 こんにちは。


 ここ数日、今月末締め切りのクリエイターズマッチングプロジェクト(https://sdr-cmp.com/)のストーリー部門に応募しようと歌を聴いています。

 3つまで参加できるのですが、なかなか絞れずに困ってしまい、月並みな感想ですが、歌を作ったり唄ったりするのが上手い人ってこんなにいるんだなとしみじみしてます。

 声の良さが際立つ歌い手的な上手い方と、伸びやかな歌姫的な上手い方、独特な味のあるシンガーソングライター的な上手い方、それぞれ方向性が違うので甲乙つけがたく。最終的に歌詞や絵からお話が思いついたかで選ぶことになりそうです。


 もう一つ、メルカリのショートショートが水曜日締め切りなので、思いつけたら何かTwitterに投稿予定です。

2021/08/23 15:53

2021/08/20 感想と、してよかったエゴサ
 こんばんは。


 今日、Twitterの設定周りを弄っていたら、メンションで随分前に感想をいただいていたことに気づき、さらにエゴサをしたらお一人書籍掲載した「見えない棘」について感想を書かれている方を発見しました(そして迷ってからFavしました)。

 感想をいただけるって幸せなことだ、としみじみしてしまいました。(後者はエゴサなのでいただいたっていうのとはちょっと違う感じですが)


 いただいた感想を胸に、今後も自分のペースで書いていこうと思いました。

2021/08/20 20:41

2021/08/17 モノコン2021モノカキ部門に2作応募しました。
 こんにちは。


 モノコン2021のモノカキ部門に、2作品応募してみました。新しく書いたものを出そうと思っていたのですが、間に合わなかったので旧作を2つ、片方は手を入れてから出してみました。いずれも3000字強です。

 プロフィールで掲載書籍については触れたので、あとは野となれ山となれといった感じです。


 来週に掌編、再来週に短編の大きい締め切りがあるので、間に合わせられたら嬉しいなと思います。

2021/08/17 16:00

2021/08/11 モノコン2021
 こんばんは。


 最近は、来週締切りのモノコン2021のモノカキ部門(テーマ「土壇場」、6,000字以内)の構想を練っています。元々考えていたものがどうも6,000字に収まらなくなりそうで、数日前からまた新しく一から考え直しているといった感じです。コンテストの応募資格に「他版元でデビューしていない」とあるのですが、私の場合アンソロジーでプロ作家扱いでないので、せっかくのチャンスなので応募してみようと。

 エンターテイメント性が重視されるようなので、何か自分でも面白いと思えるものを絞り出して書いてみようと思います。

2021/08/11 19:46

2021/07/31 掌編を書きました
 こんばんは。


 先ほどかけた掌編を、pixivとカクヨムに投稿しました。久しぶりに書き上げられたお話なので、ひとまず書き終えられたことにほっとしています。今月応募するぞ! と意気込んでいたコンテストには、結局一つしか応募できなかったのですが、一つ終えられたお陰か来月はなんだか書けそうな気がしてきました。

2021/07/31 23:02

2021/07/27 書けなかったのですが
 こんばんは。


 ここしばらく、なんだかわからないけど書けない、となっていたのですが、書き始めました。オリジナルもですが、二次創作で書きたいものもあるため、そちらをpixivに投稿する予定です(遅くて今年中に)。

 月末に間に合うかわからないので、今月末のnoteの更新はないかもしれません。あと、来月以降はnoteの「今月のお話」を月末一括ではなくて追記していく形にしようと思います。

2021/07/27 23:56

2021/07/16 ワンルームSS2の一次選考通過
 こんにちは。


 本日pixivを開いたらお知らせ欄で発表があり、『死にたくなったら会いに来て』が「執筆応援!ワンルームSSチャレンジ2」の一次選考を通過できました。編集部のおすすめ作品に選んでいただけたことで「もしかしたら」と勝手に期待ばかり上がっていたので、通過できてほんとうによかったです。第一回では一次通過が叶わなかったので、一年で幾らか前進できたのかなと思いました。

 第一回と比べて通過作品が42作と多く、講評までいただけるかはわかりませんが、宝くじの結果を待つ感じで次のお知らせを待とうと思います。


 書く方はあまり進んでませんが、土日に何か短編を一つ上げられたら嬉しいなと思っています。


(追記 17:37)

 先日気づいたのですが、同じくpixivで1万字ほど書いて応募したお話が、応募条件を満たせておらず(同サイト内の他の企画と同時に応募してしまい)選考対象外の可能性が高くなってしまいました。企画の方は落ちたので、応募時点でという縛りでなければ対象にしていただけるかな、と思いはしたのですが。

 個人的にこれはなかなか頑張ったぞと思っていたので、やるせなかったです。募集要項はきちんと読み直そうと思いました。

2021/07/16 17:12

2021/07/09 お休みしてました
 こんにちは。前回から新しいお話は書けていないので、現状の記録になります。


 書く方はかなり停滞しているのですが、読む方は原点に返ろうということで、二次創作を読んでみごとに嵌り直していました。

 私が小説を書くことに関心を持ったきっかけは、小学生時代に読んだノベライズ作品『ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック』でした。ONE PIECEはアニメで知ったのですが、漫画が原作のアニメという「絵」が描けることが前提になって生まれた作品のキャラクターたちが、文字だけで表現された小説で生き生きと活躍することに感動したのをよく覚えています。絵が描けない私にとって、文字という表現媒体があることは、私にもキャラクターを動かすことができるかもという希望にもなりました。

 そんなわけで、二次創作を読むことで、私も書きたいぞ!という気持ちを上げていました。といっても、お話は二次創作方向にしか思いついてこなかったため、一次創作については目処が立っておりません。

 今月は、先月と比べ物にならないくらいの数出したいところ(公募ですが)があるので、ちょっと頑張らないとなと思っています。そのうちの一つが明日までなのですが、ひとまずダメ元で書き出してみようという感じです。

 とはいえ時間は限られているので、優先順位をつけて、無理なものは切り捨てて、出していけたらと思います。

2021/07/09 16:12

2021/06/30 Re-layコンテスト
 こんばんは。日付が変わってしまいましたが、昨日のことについてです。


 Prologueという2000字以内限定の投稿サイトで『最初で最後のファンサ』というお話を投稿しました。時間がなく、2時間ほどで内容を決めて書き、ぎりぎり間に合いました。Twitterのアカウントも、これのために取ったので、なんとかお話を書けてよかったです。

 noteの方に記録をつけたら、今月は2つしか書けなかったということに気づきました。思い悩むと益々書けなくなるので、あまり気負いせず、読んだり書いたりしていこうと思います。

2021/07/01 00:25

2021/06/25 ラジオ朗読と書けてない話
 こんばんは。


 Twitterとnoteには投稿したのですが、先日J-Waveのラジオ番組にて、書いたお話を朗読していただく機会に恵まれました。NOVEL DAYSの企画に投稿したもので、夜の仕事についた女の子のお話です。お題の、深夜のモノローグ→夜に起きている人→仕事をしている人という感じで書いていきました。現在はお酒を提供する場所は時短営業なので、コロナ前の設定です。

 ナレーションの山本彩さんに読んでいてただけて、椎名林檎さんの『歌舞伎町の女王』が流れたのち、感想も聞くことができました。文字でもそうそう感想をいただけることがないので、それを声で聴けるなんてと、とても幸せな気持ちになりました。

 今後、心が折れそうなときはこの放送の録音を聞こうと思います。


 あれやこれや書こうと思うお話はあるものの、すっかり停滞期に入ってしまっています。今月末出したいところがあるので、上げられたらTwitterで報告しますね。

2021/06/25 20:43

2021/06/13 ワンルームSSとSHIBUYA的文芸コンテスト
 こんにちは。今週は、嬉しい出来事が大まかに二つありました。


 一つ目は、先週ワンルームSS2(公式企画『執筆応援!ワンルームSSチャレンジ2』一般部門)に投稿した作品が、pixiv小説編集部おすすめ作品に選ばれたことです。

 それに伴って、pixivの小説カテゴリーのトップ画面や、pixiv小説編集部さんのTwitterアカウントで紹介されて、たくさんの方に読んでもらうことができました。20前後のPVが常な私にとって、500弱もの方に読んでいただけるのは想像もつかなかった出来事なので、紹介していただいて本当に感謝しかありません。

 気に入ってくださった方がブックマークやいいね、フォロワーになってくださったり、なかには感想を書いたメッセージをくださった方いて、pixivユーザーさんの熱量の高さに感動し、励まされました。

 書けるお話の傾向も定まっておらず、かといって誰かに好んでもらおうと狙って書ける力量もないため、今後もマイペースになってしまいますが、なるべく更新していこうと思いました。


 二つ目は、先月応募していた第一回SHIBUYA的文芸コンテストという雑誌『SHIBUYA NIGHT vol.1』の公募に、佳作で入賞することができました。

 渋谷でアルバイトを始めたmomokaちゃんという女の子のお話になっています。少し前にこちらで書いた、今の若い子の話し言葉を調べて描いたのがこのお話です。

 現時点でInstagramのみで発表されている状態なので、Twitterで発表がありましたら、アカウントでRTなどお知らせする予定です。

 今年の夏頃に刊行される本誌に掲載されるそうなので、書店などでも読めるかと思います。クラウドファンディングで購入することもできるそうなので、Twitterでお知らせする際にはそちらのURLも掲載する予定です。

2021/06/13 13:27

2021/06/06 pixivのワンルームSS2に投稿しました
 こんばんは。


 なんとか書き上げられたので、pixivの第2回ワンルームSSに投稿しました。1万字弱とかなり途中気が遠くなりながら書いたので、読む人の心を少しでも動かせたらいいなと思ってます。

 また、同じく今日締切の小さな小説コンテストは間に合わなかったので、もし第2回があれば参加したいです。

2021/06/06 22:44

2021/06/02 twitterでアカウント作りました
 こんばんは。


 Prologueというサイトのコンテストでtwitterアカウントが必要だったので、アカウントを取得しました。どこかのサイトに投稿したら呟くようにしようかと思っています。

 しゃべログでは今まで通りその日の記録をつける予定です。


 今週末に、pixivの方で二つ、参加したいコンテストがあるので、今のところまだほとんど方向性が決まっていないのですが、何かしら形にできたらなと思います。

2021/06/02 21:14

2021/06/01 note更新しました
 こんばんは。


 毎月末と思いつつ忘れがちなnoteを更新しました。これからは月初日更新にしようかと思案中です。


 また、先月かけたお話が、投稿したものも入れて四つでした。今月はもう少し多く書きたいなと思ってます。

2021/06/01 23:13

2021/05/31 DtD書評で優秀作品に選ばれました
 こんにちは。


 NOVEL DAYSを開いたら、『Day to Day』の書評で優秀作品に選ばれてました! 大賞はtree掲載&副賞一万円と思うとその壁は厚いですが、選んでもらえて紹介してもらえるのもやはり嬉しいなあと思いました。


 今日は、公募誌の2000字小説を書けたらいいなと思ってます。

2021/05/31 12:52

2021/05/30 pixivの企画
 こんばんは。


 pixivに、一楠異能学園と双子をテーマにしたお話を上げました。初めて1万字を超えました。かなり駆け足にはなってしまいましたが、ストーリー性も持たせられたように思います。


 明日できれば一作と、noteの更新をしたいです。

2021/05/30 23:42

プロフィール

小説投稿サイトにお話をあげています。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ