『頭狂ファナティックス』に登場するコンプレックスの名前の元ネタ紹介

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
立畑照葉(たてはたてりは)
コンプレックス:『鎖に繋がれた犬のダイナミズム』
 イタリアの未来派の画家ジャコモ・バッラの作品から。
 絵画・音楽におけるイタリア未来派、文学・映画におけるネオレアリズモは芸術の観点から言えば、重要な地位を占めるのだが、なぜか日本では知名度が低い。
 日本では未だにモダニズム、ポストモダニズムの紹介が遅れている気がしてならない。
 イタリアのモダニズム運動は結果的にイタリア・ファシズムに繋がったため、言及がしにくい、と見做す評論家もいる。
 個人的にはただ単にイタリア語とその文化を伝える権威が少ないだけだと思う。

プロフィール

株式会社アウフェンギ 代表取締役
1993年生まれ。千葉県千葉市出身。



好きなアニメ:「がくえんゆーとぴあ...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ