座談会立上げ

>座談会の目的を明確にする

これは大前提中の大前提です。
もちろんタイトルにも影響してきます。
また、電子書籍化を想定した座談会であれば、とくに目的はわかりやすく定めていたほうがいいですね。
今回の座談会は滝口さんのPRが主なので、座談会コンテンツはトークメーカー上に残したままのほうが有用な可能性が大きいかもしれません。そのため電子書籍化は想定しなくていいと思いますが、もし滝口さんがお望みなら電子書籍化もアリだと思いますし、それは主催者の判断です。コンテンツは主催者のものです。


>「なろう座談会の補足」という立ち位置

今回のものは、なろう座談会の実際の事例、という形で宜しいかと思います。ただしコラボタイトルはキャッチーさが必要なので『座談会のおかげでデビューできました座談会』みたいなノリが一つのサンプルです。


>かなり難易度が高い気がします

これは、実際にはそうでもないかもです。
ちゃんと興味深い目的設定をして、真摯にお声がけしてみるといいと思います。別に断られたって何かデメリットがあるわけでもないです。

2017/07/08 23:57

コメント(-)座談会立上げ

コメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

滝口流です。滝口、たきぐち等という名前で活動している事もあります。
Twitter @TakigutiR

...

更新中のテーマ

完成テーマ

アーカイブ

ページトップへ