• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
るいるい!
「くじらの空、ぼくらの夏」第参話「るいウォーターフロー」更新です。

久々に鯨と奈央汰のやり取りがメインだった気がします。明日も一日執筆ができるので、頑張りたいと思います。

2019/11/16 17:18

三十五歳の壁
「くじらの空、ぼくらの夏」第参話「るいウォーターフロー」更新です。

累よりも若宮司のキャラが立ているような気がしますが気の所為ではないと思います(笑 個人的に「三十五歳の壁」というものがあって、「大人に見えない大人は三十五歳」というなんだかわからないものだったりするのですが、若宮司もそれに当てはまるキャラです。「三十五歳過ぎても大人になれない大人は大人になれない」みたいなカンジなのですが。何故三十五歳なのかはよくわかりません。三十五歳くらいになればそれなりに大人になれているイメージがあるのかもしれません。何で三十とか二十五じゃなくて三十五なんだろう? という疑問は残りますが、まぁまぁ。三十五歳くらいになれば親になってるだろう、みたいな漠然としたイメージなのかもしれません。

因みにシミズは三十五くらいになる頃には忍野メメみたいななんちゃってオーソリティーなおっさんになりたいです(笑

2019/11/15 19:58

くじら!
久々すぎる「くじらの空、ぼくらの夏」更新です。忘れてないですヨ!?

3話は「なるみシー」の後編でなく「るいウォーターフロー」ということで、累にスポットを当てた話になります。動かして見れば累より若宮司のキャラが濃くなっていったのですが(笑 まだまだ続きますので、続きは後日です。短編を書こうと思ってもどんどん長くなっていくのは何故なんだ……うぶちん(冲方丁氏の意)みたいになっていくのかな……。あんまり長い話ばっかり書きすぎてもアレなんですけど(どれ

取り敢えず、明日も更新できる予定でスケジュールを組んでおります!

2019/11/14 19:21

色々更新!
久々に色々更新です!色々更新しすぎて一気に作品数が増えた気がします。

〈カミサマシリーズ〉は久々の更新で、やっぱり更新はこまめにしないとなぁと思い知りました;; 一応もう終盤になってくるんですが、兎角長いですね……。序盤の駄弁りとかいらなかったんじゃないかなぁ……;; その辺りは二作目を書く時や他のシリーズを書く時の参考になってます。

〈四季シリーズ〉と〈事件簿シリーズ〉の長編が動き出しました。

〈Seven Bridge〉は〈プレステ=ジョアン〉という単語が出てくるあたりからしてアレなんですが、イメージはオリエンタル急行殺人事件ですね。「魔術ミステリ」なので、トリックに魔術を含みますという「それってミステリなの!?」みたいな仕様になっておりますが、まぁまぁまぁまぁ~。広い心で読んでいただければと思います。

〈四季シリーズ〉は手が勝手に動き出して書いちゃったカンジの物語です。キャラが主体ですが、ある程度物語が抑え気味になってます。〈カミサマシーズ〉の教訓が生かされている……といいなぁ。

〈Forest〉も更新です! ピーキーのしろいあくまこと虹虎くん登場。この子はアレです、簡単に云うとアホの子です。〈カミサマシーズ〉にも登場する予定のキャラなので、色々動かしてみたりしてます。いろいろツッコミどころが満載ですね(笑

――死体は早めに転がすが吉。教訓です。

2019/11/13 13:48

事件簿!
事件簿シリーズ「すべてがSになる」アップしました!

えー、事件簿シリーズの中でも最強(最凶?)のキャラの登場です……。作者としてこれはどうなのかなとか思いながら書いてました。スレスレを通り越して色々アウトです。「(ピー)」音が入っていなかったのが奇跡とも云えますが、まぁまぁまぁ。

事件簿シリーズはこの後長編も書いて行こうと思うのですが、長編にも出てくるんですよねこのキャラ……。やっぱりいろんな意味で最強です。

短編と長編の違いは「人が死ぬか死なないか」ですね。短編では死人は出ない(予定)ですが、長編ではやっぱり殺人事件じゃないと場が持たないので死にます。オマージュが多いのは間違い探しくらいに思っていていただければと思います。

ホント、大丈夫かなこのキャラは……。

2019/11/04 18:51

某RPGの所為で?
「Forest」と「さよならを待つぼくらのために」を更新しました。キャラ紹介の方もさくっと増えております。

図書館に行って本を読みつつiPadで執筆をすると云うのが最近の流れです。が、ここ数日はそんなに作業ができていません……。全て某スペクタルロマンRPGをやってるからだと思います。――げ、ゲームに罪はない……!

ゲームも面白いですもんね。さりげなくかなりゲーマーです。

2019/11/02 16:39

虫歯
えらい虫歯をやらかしてしまい、頭が痛い中作業をしていますなう。

「Forest」をちょこっと更新しました。どうも小出しにしてしまう癖が抜けません。「Forest」は全7章構成で、進んでいくと共に伝記要素が色濃くなるのは何故なのか……。ジャンルがホラーでもないような気がしてきます。ミステリでもないしなぁ、うむむむむ……。

「さよならを待つぼくらのために」も明日くらいにはもう一度更新したいです。ミステリである「カミサマシリーズ」よりも殺伐としていなくていいなぁ。病院の話なので本来はもうちょっと緊張感あるんだと思うんですけどね……。

あと、近日アップ予定だと云っていた「事件簿シリーズ」の新作もアップしたいと思いつつー!! こうも新キャラ登場が続いていいものなのか、と思いつつ、キャラミスだからいいや、と割り切っております?

2019/10/31 21:32

さよならキャラ更新!
「さよならを待つぼくらのために」を更新です!

キャラ紹介イラストの差し替えと追加、最新話のをアップしました。病院モノなのですが所謂「不治の病」系ではなく、「病院の日常モノ」っぽい小説を意識して書いている作品です。そこに恋愛関係が絡んでくる話ですね。なのでヒロインが死ぬとかそう云う事はないです。けれど長期スパンで見る所、不回避の「死」は意識したいなぁ、と。

自分の作品はキャラが濃いですが、さよなら~はできるだけ抑えめで書いています。それでも濃いんじゃないかなぁ……(笑

2019/10/30 15:00

iPadから
クラウドを通して小説を書くことを学んだので執筆速度が上がっていると云うか、どこでも文章を書いている今日この頃です。その割には更新速度が上がっていないのですが;; もうちょっとしたら「さよならを待つぼくらのために」の最新版をアップできそうな予感がします。あくまでで予感です。あと、「事件簿シリーズ」にも動きがあったので近々何かアップできるのではと思っています。それにしても、やっぱり本を読むと小説が書きたくなりますね。今読んでいるのは四大推理小説に名高い「匣の中の失楽」と「黒死館殺人事件」です。うん、ミステリってオモシロ。

2019/10/28 17:12

ちまちまと
書き溜めてはちまちまと更新しております。本業は絵描きのはずなのですが、小説を書いたりベース弾いて歌ったりと……まぁ、多趣味なわけです。多趣味だとやっぱり出ていくお金が多いですね……!自分の場合はほぼ自営業なのですが、仕事のある時期とない時期があってない時期は圧倒的にお金がないです(現在は幸運にも仕事のある期間なのですが)。色々、人脈のパイプは繋いでおいて悪いことはないんだなぁ、と思います。それにしても、絵を描いたり文章を書くのは微かなりともバックがあるんですが、音楽系は出ていくばっかりですねー。こればっかりはしょうがないです(笑

2019/10/21 17:55

Forest
なんかまた新しいシリーズをはじめました。カミサマシリーズとクロスオーバーしているのですが、それゆえ若干矛盾点が出てきたりして修正に修正を重ねています。クロスオーバーは結構シミズの脳内ではフツーに行われているので難しいとは思わないのですが、うんともすんとも云わなくなってしまった時に詰まりますね……。まぁ、なんとかなるさ精神でその場その場で機転を利かして何とかしていく所存です。カミサマシリーズよりもキャラミスっぽいカンジですね。ジャンルをミステリにするかホラーにするか迷ってホラーにしましたがそんなに怖くはないです。群集劇になった〈物語シリーズ〉みたいなノリ……なのかな?読んでくれた友達が云うには気軽に読めるそうなので、よしなに。

2019/10/19 13:20

新本格
割と新本格ミステリはぶっ飛んだ設定でも全然OKだと思っているので「檻の中の堕天使」にもぶっ飛んだ設定がついているキャラが多いのですが、探偵役の深涳だけは「これでいいのだろうか」という雰囲気が拭えなかったりします。完璧超人という面と全然違う一面がこれから先出てくるわけですが、それでも最後にどんでん返しがあったりです。これは……ミステリでこれはいいのんか……?

余談として、自称「探偵」である囮儀女子の下の名前は某ゲームの探偵の名前からきています。赤とか青とかの文字があるやつ。別段好きな作品ではないですが、あの探偵は好きです。推理しないけど。あのキャラを見た時の最初のイメージと実際のイメージが全然違って、最初のイメージが囮儀女子になったような具合です。

因みにスピンオフみたいな感じで囮儀女子がメインの小説もあったりします。そのうち書ければいいなと思いつつ、まずは〈カミサマシリーズ〉1作目完結を目指しますなう!!

2019/10/14 21:10

久々になりました。
凄く久々になった気がするのですが間違いじゃなかったです;;

書けていた分を色々と更新しました。一気にアップすると後々困るのが目に見えているのでちょっとずつ小出しにしていくスタイルです。

その中でも「さよならを待つぼくらのために」はホント久々の更新でしたね。自分の今までの人生の半分くらい(はちょっと言いすぎですが)を病院が占めているので、その病院での物語を書きたいなと思って始めたんですがそこに恋愛要素とかが絡んできて自分でも思ってもみなかった方向に話が転がってます。そろそろ本格的にキャラ紹介絵とかタイトル絵とか描かなきゃなとも思ってます。

そんなこんなで、色々やりながらも前のように一定のペースでアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

2019/10/13 21:10

やっと更新!
風邪っぴきからやっと回復しました。なので久々の投稿です!!

最近は泉鏡花や谷崎潤一郎を読んでいます。ミステリもいいですが純文学もいいですね! 反動でラノベがあんまり読めなくなっています(笑

ミステリといえば「屍人荘の殺人」を読んだんですが、まさか○○〇モノだとは思わなくてこの先絶対読まない作家リストに載ってしまいました……。やっぱり講談社文庫の新本格ミステリがいいなぁ……。

講談社文庫で気になっているミステリはドラマ化もされた「ルパンの娘」です。栗原類さんの演じる引きこもりのお兄ちゃんが好きでした(笑 原作とは大分違うんだろうけれど、娯楽ドラマとしては凄くおもしろかったです。逆に原作があのノリだったらびっくりしますね。すごいとは思いますけど。

あと、小説家志望の友人がファンタジーを書いているので、「Hello,world.」の方も気合を入れて更新していこうと思いますのでよろしくお願いいたしますですなう。

2019/09/28 20:01

風邪っぴきだうん。
9月入ってからずっと風邪で寝込んでおります。

その間に色んな本を読んで、今はインプット期間なんだ...!!と自分に言い聞かせてます。うう、そろそろ小説が...書きたいです...._(꒪ཀ꒪」∠)_

2019/09/10 17:00

くじら弐話!
「くじらの空、ぼくらの夏」第弐話「なるみシー・前編」更新です!

これも多分2日で書き上げたんだと思います。自分の場合はプロットを作らない脳内TRPG(なんだそれ)形式で進めていくのですが、自分にはそれがあっているみたいです。ノリとツッコミと勢いでやっていく、というか。

因みにこの「なるみシー・前編」やたらとエロい(?)話題が多いのですが、それは思春期真っ盛りの中学生だからということで(笑 そんな生々しい話しは入れてないんですけどね、あははー。百合部長がすごく耳年増だ……(笑

2019/08/20 10:10

くじら
「くじらの空、ぼくらの夏」連載開始しました!

「くじら~」は一話完結のオムニバス形式での連載が続くと思います。2日で書き上げて一応12話までのプロットがあるのでそれなりには更新していけると思います。

またキャラクタ―紹介のイラストとかも描きたいですね。

それよりも、野球が大きく絡んできそうなのにシミズが全然野球を知らないのが大問題です。や、野球……? ポジションどころかルールがわからない……(あかんやつや

ま、まぁ~! まぁまぁまぁ、何とかなるでしょう! 何とかするんだ!!

2019/08/15 13:06

ついに事件が!
「カミサマシリーズ」更新です。ついに事件が起きて犠牲者が出ましたねー!ここまで結構長かったですがまだまだ続きます(予定

自分は西尾維新で育った世代なので、ミステリにおいてある程度キャラの立った萌えキャラをフッツーに殺すことができるパッシブスキルがある気でいます(笑 戯言シリーズとかすごくおもしろかったですね。最新作のヴェールドマン仮説も面白かったです。

そんなこんなでやっぱりミステリを読めばミステリが書きたくなるわけでして!

夏休み期間にもっと描くぞー!

2019/08/10 14:16

熱中症……!
クーラーをかけた自宅にいるのに熱中症気味です;;

そんな中「檻の中の堕天使」の本編とオーディオコメンタリーを更新です!

そろそろ死体が転がるかな……?と云う雰囲気になってまいりました。それにしてもミステリと銘打っているのに死体が転がるのが遅いですね……次作からはもうちょっと早めにしようと思ったり思わなかったりです。

「カミサマシリーズ」とついているので当然続編があるわけで。第2弾もキャラの個性を武器にはっちゃけていこうと思っています。が、まずは第一弾を終わらせなくては――!! 大丈夫、多分終わります! ……た、多分って何……?

2019/08/07 16:18

W更新!
「檻の中の堕天使」と「Hello,world.」を更新しました!

オーディオコメンタリーの方も後で更新するかもです。シミズはマルチタクスで行動しないと駄目な人間なので、結構掛け持ち作業をするのですが、逆に一個の作品に集中できる人は凄いなぁと思います。否、シミズも一個の作品に集中した方がいいのでは――?

さて、そろそろ「事件簿シリーズ」も執筆を始めようかなと思います。次はやはり「オペラ座の怪人」なのかなーとか考えています。「人が死なないミステリ」をどこまでやっていけるのか自分でも不安ですが、頑張りたいと思います。

2019/08/05 14:13

プロフィール

関西在住の文字&絵描き。自称サブカル系なんちゃってオーソリティー。
猫とフィギュア集めが趣味。たまにベースとか弾いて歌ったりするひと。
...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ