創作記録(2018/4/1~10/31)

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
だらだら行こう

古なじみの業界経営者の会合に参加してきました。時間がないのでこういう場所に顔を出すのは本当に久方ぶりなのですが、たまに出席すると興味深いものです。

成功してる経営者たちに囲まれていつも感じるのは、自分はなんか違うなー、という場違い感ですかね。みんなビジネスビジネスしていて、ザ・経営者って感じです。


多方面に手を出す自分は半端者だなぁとも思います。部隊の指揮を執るよりも、自分で一番槍を獲りにいくタイプかなとも思うので、経営の仕事はたぶん向いてない。そもそも今日会合に参加していた経営者のなかで、ぼくみたいに現場に張り付いている人間は他にいないはず。

ただ、向いていないなりに、自分にマッチしたやり方が見つかってきたような気がしていて、これはこれでいいのかなと思っています。


野心が燃え滾っていたころは、そりゃぼくとて事業拡張に熱心でした。でも、たぶんですね、事業だけをどこまで拡張したとしても、それで世界は変えられないと思うっすよ。ということは、そこを追求しても、行き着いた場所には何も待っていないのではないか。


自分は100歳まで現場に張り付く方針でして、食のスタイルが今のものになってから、身心共に、万全の状態になっています。脳も衰えないだろうし、体調も維持できるし、体力はかつてないほど旺盛だし、病気や認知症にはならないでしょうね。

ということは、あと60年くらいは現場でやるわけです。いま自分、20歳手前で会社を創業してから経営者歴20年そこそこです。ということは、まだ今までの3倍以上は現役寿命が残っている計算になります。こうして考えてみると、息をのむような時間が有り余っていて、なんか自分、その気になれば世界征服もできるんじゃないかという気持ちにすらなってきますね(世界征服したいという意味ではない)。

だからこそ別に焦らず、まだまだヒヨッコなのだと心得て、自分のスタイルを定着させることに取り組んでいきたいと思います。

プロフィール

こんにちは、至道流星です。

◆ブログ
http://shabelog.com/blog/shidou/

...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

アーカイブ

ページトップへ