創作記録(2018/2/1~最新)

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
ちょっとご挨拶の機会
小説構想など考える時間がありました。

夕方くらいまで仕事して、アポを一つこなしてから、お声がけして頂いていた交流会に遅れて参加。漫画関係者が多く来ていて、ほかにはタレントさんや声優さんや編集者の方々など多彩な顔触れの会でした。知り合いが多かったので、新しい人に会うというよりは、顔見知りに挨拶する機会という側面が大きかったかもです。交流会ではボッチになりがちな自分ですが、声をかけてもらえることも多く、あんまり肩身が狭くなくてよかったです。

とはいえ、まだ業務が山積している時期なので、ご挨拶だけして早めに切り上げて会社に戻りました。たまたま歩いていける距離での交流会だったので、顔を出すことができてありがたかったですね。

ページトップへ