• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
オープンβ
創作方面は何も手付かずでした。やや重めの複数案件を同時並行して抱えており、来月初旬までは多忙で創作が疎かになりそうです。


今日はDAYSNEOのオープンβ初日でした。講談社漫画編集部の方々のお手伝いをさせて頂いています。自分もクリエイターの端くれだから、クリエイター界隈には様々な形で貢献していきたいと思っておりまして、今回うちの技術をご提供できる機会があるのは光栄です。本件はスケジュールかなり急ぎで対応しましたが、もう少し時間を頂ければ、最高峰のプラットフォームをご提供できるものと思います。

2018/03/16 23:15

一抹の寂しさ
創作方面は何も手付かずでした。


昨日でとあるSEOの一戦に一段落ついたことの余韻がまだありまして、身体が日常に対応できないような変な感覚が少し残っています。毎日コツコツやっていたことだったから、その業務が急に手離れするとなんだか寂しいというね。あれだけ忙しい最中のタイミングに、「軽くひねってやろう」くらいの勢いで請け負ってしまったのをどれほど後悔したことか。ずいぶん労力を使ってしまいましたけれど、新しく勉強になることも素直に多かったと思います。

2018/03/14 23:16

激しい水中戦

創作方面は手付かずでした。


前から戦っていた某クライアント様のSEO施策について、ほぼほぼ決着が見えてきました。あとは当方がパターンを守れば1位は死守できそうで、クライアントさんに更新を丸投げしても大丈夫そうです。ははは、ぼくの勝ちみたいだ。うちのようなIT界随一のキチガイSIを相手にするとこうなるのです。でも別に簡単だったわけでもなく、すごくしんどくて、本当は1週間くらいで決着が付くはずだったのに、なんか先方も必死で防戦してきて、様々な空中戦(いや、水中戦か)が繰り広げられ、1ヶ月か2ヶ月かはっきりと覚えてませんがすごい戦っていたような気がします。

達成感により燃え尽きており、小学生並みの下手な文ですね今日は。いつもか。

2018/03/13 22:36

漫画原作→編集さんに送付。

去年の今ころはまだ少し余裕があったはずですが、今年はスケジュール調整・案件調整の失敗からかキツめですね~。売上が増えたわけでもなく、忙しさだけが倍加している感じです。でもまぁ総じて楽しいから、いいかー。

人様に言っても理解は得られないと思うのですが、朝が待ち遠しくて、パッと目が覚めて即行動できる状態なんですよね。この状態を維持できればそれに勝る幸せなんてないのでは。

2018/03/11 22:22

異常な人です。
創作は漫画原作のみ。

ぼちぼち本業方面の案件を整理しつつ、スケジュールを組むなど。やはりどう考えても受けられない数だから、幾つかはお断りせざるを得ないです。抱えきれませんね。

それに案件があるからと業容拡大するような野心とか経営方針は、今のぼくにはありません。自分が管理できる範囲で、すべての案件を良い形にまとめていくことが理想です。

案件をたくさん増やして売り上げ拡大するよりも、行く末を応援したい案件に深く関わったほうが長期的にプラスになるし楽しいと思っています。ぼくみたいな考えの同業者は見かけませんが、そりゃぼくは小説まで書いているような普通じゃない経営者なので、異常なのは仕方ないと思います。

2018/03/10 22:58

創作方面は漫画原作を少しやりました。といっても20分くらい。

ここ最近は本業に身体を取られて色々な処理ができませんでしたが、今日は不動産会社に行ったり、法務局に行ったりと、普段はできないことに数時間を投入しました。こんな日に雨が振っているのは困りモノですが、パパっと済ませ、夕方以降はまた本業に血眼に。今も色々やっており、溜まったメールをさばき中です。

2018/03/09 23:47

創作方面は漫画原作を少々。

昨日は分単位で稼働しておりこちらに書くヒマすらありませんでした。案件数は絞っているのですが、どうもバランスが悪く、対応に時間が取られてしまうことが多くなってしまっています。全体を整理整頓しないといけないようです。

2018/03/08 23:20

考えを整理整頓
漫画原作打合せ。


小説や漫画など創作の話ですが、どんなにプロ歴がながくても、編集さんとディスカッションの機会があるのは有用ですね。編集さんがすべて正しいという極論じゃなくて、ディスカッションすること自体が、自分の考えの整理に繋がります。


あー、ただ、ディスカッション相手は誰でもいいってわけじゃないと思うのですよ。周りにプロやセミプロの人たちがたくさんいたとして、そういう人とのディスカッションっていうのは、編集さんとは趣が違ってくると思います。ライバルになりえる同業者だと、なかなか難しい部分もあるっすよ。むしろ毒にもなりえる場合も少なくないのでは?

良い作品を作るという運命共同体になりえるのは、横並びの立場にいる同業者じゃなくて、ポジションが丸っきり違う立場の相手じゃないかなと思います。


なんか、すごい久々に創作界隈の話に触れたような気がする……。

2018/03/06 23:20

裏に道あり
創作方面は何もできませんでした。

聖書トークメーカー新人賞の発表がありました。これ本当に全原稿をキリスト新聞社さんが目を通しており、それだけでも今どきのネット投稿の賞では珍しいと思います。どこも小説の編集者さんたちは今かなり疲弊してまして、そんな余裕が持てないですからね。

あと自分がもしプロを目指していたら、いま開催中の聖書4コマ新人賞はすごい狙い目だと考えているはずだと思います。打って変わってこちらは競争率低そうだし新聞社の受賞歴はつくし、その後の創作方面の活動にもつなげられるし。でも人がやらない方面に率先して向かう人っていうのは少ないもので。もったいない。

2018/03/05 23:03

漫画大好き
創作は何もできませんでした。今ちょっと抱えている案件のうち、一つが本当に山場だからしょうがないですね。


今日はずっと前から予定が決まっていた研究会に参加していたのですが、どうしても時間が足りず、最初に少しだけ発言して、あとは会場の隅でずーっとPCと向き合って作業してました。

たまたま今、漫画関係の案件を抱えていて、その関係でずーっと漫画のビューワーとかをチェックしているんですよ。端から見たらものすっごい危ない人に違いなく、ぶつぶつ言いながら、目を血走らせて漫画を読んでるように見えるわけですよ。

顔見知り同士の研究会だからまだマシなのですが、どう見ても「漫画が好きすぎていっちゃってる人」にしか見えないと思われます。


そう言えば昨日のトークメーカーボードゲーム部でも同じような状況で、5時間ずーっと会場の隅で漫画を凝視していたんですよね。今日の研究会はウェブ技術系の情報交換だったから説明せずともわかる人にはわかったと思うのですが、昨日はよほど誤解が生じたのではないかと思われます。

2018/03/04 22:56

プロフィール

こんにちは、至道流星です。

◆ブログ
http://shabelog.com/blog/shidou/

...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

アーカイブ

ページトップへ