• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
アンドロイド✕失格(仮)
題材に使った作品はR-TYPEの流れを組んだサイバーパンクもの。


胸糞悪い世界で人間の尊厳と戦うヒューマンドラマ……と聞けば重苦しそうですが、重いテーマをエンタメ映えさせるためにどんなこと考えるか、まで説明するつもり。

まぁ蓋を開ければただのエロバトル漫画かもしれませんw

2018/04/03 23:20

新連載
創作論『アンドロイド✕失格(仮)が出来るまで』を公開しました。


R-TYPE/AAのアイコン使ってるのは、素材を使って別のオリジナル作品作れないかなーと思ってたから。

ただの創作論なので、実際にこの作品を完成させて公開するかはまた別の話。

2018/04/03 23:16

大したことじゃないんだけど、しゃべログからトークメーカーやデイズネオへのリンクあればいいのに。

2018/04/03 15:45

ちょっと思うところがあり、トークメーカーでとある実験連載するかも。

少しでも頼りになりそうな原作者にならんとね。

エンタメ創作作品ではないです。

2018/04/03 15:41

春の新アニメ
今期は観たいアニメが多い。

絶対毎週観るわという個人的AAA級作品以外も、一話だけ守備範囲外のアニメも録画することがあります。

もちろん第一印象とは違う面白い作品に巡り合うためというのもありますが、魅力的な第一話を作るスキルを磨くために参考にするからです。

まぁ第一話が神がかっても、その後期待してたのと違うという作品もあったりしますが。

『夜のヤッ〇ーマン』とか……。

2018/04/03 03:34

DAYS NEO
デイズネオが正式にオープンしました!

めでたい! 何か変わったのか分からないけど!(ぉぃ


個人的に気に入った作家さんは片っ端からお気に入り登録してるのですが、単純に①「上手い、面白い、参考になる」という方と②「惜しい、応援したい」という方、そして③「同志!」と思える方の3パターンに分かれます。


①はまぁ言わずもがな。

プロだったり野生のプロだったりするので、当然編集からのアプローチがすでにあります。


②は編集部の目に留まってないこともあり、読者の応援が大事になってきます。

アドバイスしたくても偉そうに言える立場でもないので、ただポチって少しでも編集部から意見を貰えるようにしてあげることしか出来ません。

逆にそれこそが読者の役割なのですが。


③は編集部から認められなくても個人的に続きが読みたいぜー!ってポチるパターン。

そもそも読者が求めるものと編集部が求めるものは必ずしもイコールではないのですが、商業である以上ごく一部の人にしかウケないようなものは編集部としても声を掛けづらい。

プロを目指す人が投稿する場なので仕方ないですが、編集者も仕事としてだけでなく個人的な意見もかけて欲しいなぁと思ったり。


編集者のプロフィール見ても、投稿者には『自分らしさ』を表現して欲しいと言っておきながら、自分達はあまり個人的な感情を書かれてないんですよね。

編集部を選ぶのではなく、個人的にこの編集者と仕事をしたい、となるようなサイトにするには、もっと編集者も自分をさらけ出す必要があるんじゃないかなと思ったり。


――そういうのは企業としての趣旨に反するのかもしれませんが、作家を理解してくれる『最も距離が近い仲間』としての編集者を求めている人は多いんじゃないかなぁ。

個人出版も難しくない今の時代、編集者とコンビを組むメリットが営利目的だけじゃ寂しいですね。


もちろんベテランの編集者さんはそういうのも分かってて、個人的な感情もどんどんぶつけてますけどね。

せっかく編集者という立場に居るんだから、その他大勢の編集者ばかりにならないで欲しい。

2018/04/03 02:54

ダンジョン屋のおしごと
『ダンジョン屋のおしごと』について、私も次の展開の指示を受けています。

発表出来る段階になるまでお待ちください。


参加された方への私からのメッセージは次の展開にも触れるので、おそらく編集部経由で届くと思います。

二次創作を作ってもらってるような気分で楽しませていただきました!

未熟者ですが、今後は私も同じ創作チームの一員として頑張ります!


やっぱり仲間が出来るのは嬉しいですねぇ。

2018/04/03 02:29

R-TYPE/AAのデータ流用してサイバーパンクもの作れないかなぁとネーム切ってたんだけど、何が売りなのかよく分からなくなってきたぞ。

流用することが目的になってしまっている……。


魅力的な絵より魅力的なストーリーと世界観を描きたい。

2018/03/31 15:01

アンドロイドもの
DAYS NEOの編集者コメ読んでて「え? そうなん?」って思うことが多々あって、自分は業界のほんの一部しか見てないと思い知らされる。


今回驚いたこと。

『ここのところ新人賞も投稿もAIやアンドロイドを描いたものが増えてきて食傷気味』


自分が求めてるものは実は漫画界では飽きるほど存在するのか……。

ちゃんと探せばあるもんなんだね。

ますます自分の居場所ないわ。


でも自分が想像するAIやアンドロイドものとは違うんだろうなぁ。

どんなジャンルが多いんですか? サイボーグはどうですか?

と業界の人に聞いてみたい。

2018/03/31 12:33

フルメタ4期
フルメタ4期が1クール(12話構成)だと!?

てっきり2クールだとばかり……。


予想通り内容はレーバテイン登場までのようですが、小説3冊分(3期との間の話はラジオドラマで補完)を12話で消化出来るのかなぁ……。

賀東先生が脚本、シリーズ構成までやってるので心配ないと思うけど……。


一番おいしいところをギュッと濃縮すると考えると楽しみではあるのですが、やっぱり主役機乗り換えエピソードはロボアニメでも特に燃えるところなので大事にしてもらいたい。

特に昨今のロボアニメやヒーローものはこの辺が不満だらけ。

敗北のない予定調和の交代劇はつまらんのだよ。


ただスタッフ陣はハンパない。

ロボアニメが不人気のこのご時世だからこそ、豪華スタッフを集めることが出来たという皮肉。

しばらくこんな最強布陣を拝めることはないだろう。

2018/03/31 12:14

ただこんなにクオリティー高いのに動画再生数を見ると絶望を感じる。

足元にも及ばない自分のオリジナル作品は、果たして動画にしただけで強力なPRになるのか疑問。

結局何かに媚びなきゃ宣伝にもならないんだよなぁ……。

2018/03/29 14:10

表現の形
『未来革命のマーメイドブルー』はこういうことがやりたくて目標でもある。

もっと具体的に言うと模型ホビー誌のデジタル版のようなものを一つの作品だけで表現したい。

設定や世界観先行の外伝小説みたいなページあるじゃん?

あれを発展させたストーリー重視の読み物と設定重視の読み物、動画も作るしゲームも作りたい。

3Dプリント技術を磨いてフィギュアも作ってみたい。

2018/03/29 13:44

もちろん「かっこいい」とか「かわいい」も嬉しいものではあるんだけど、それは技術的なことなので仕事上の喜びに似たようなもの。

『ぼっち』は仲間意識みたいなものを欲する。


テストで100点とって褒めらえるのと、性格を好きって言ってもらえるのとどっちの方が嬉しいか。

それは人によるだろうけど、前者は出来て当たり前みたいな環境で育てられた私には効果が薄い。

今は転職に困るような底辺なのにw

2018/03/29 02:32

もちろんそのこだわりが『売れるもの』ならプロを目指すべき。

自分はそうじゃなかっただけ。

2018/03/29 02:30

R-TYPE/AAに感想コメ来てて癒された。


単純にかっこいい、かわいいとかじゃなく、こだわりのあるコメントが来ると「この人、同志だな!」と仲間見つけた気になって嬉しい。

本来、そういう作品作りを求めてたんだけど、社会人になって金のことを意識するようになると作品は曇ってくるね。

やはり趣味と仕事は切り離すべき。

2018/03/29 02:22

転職活動『永眠の都市』
転職サイトの情報は当てにならない。

未経験歓迎、正社員雇用は罠、教育制度なにそれ、面接保証(応募は受け付けるけど返事しなければ保証しなくてOK)、etc・・・。

そもそも不採用の理由も分からないので、無駄な作業を繰り返してる感が半端ない。


結局コネか、実務経験のある元の鞘に収まるかしかないんかね。


でもクリエイター方面は上手くいってないから、ブラックサラリーマンになるしかないのか……。

こっち系の職についたら間違いなく創作を副業にすることも出来なくなる。


――そして私は悪魔《バイド》の巣へと侵入した

2018/03/29 00:55

プラモデルとイラスト
3Dイラスト作ってる人はよく分かると思うけど、プラモデルは完成形だけでなく制作過程(質感やパーツ分割、可動構造など)から凄く参考になる。

――で、本日バンダイ様が新技術のお披露目をしたんだけど、まさに目から鱗だったわ。


http://bandai-hobby.net/site/liveview/


基本的に3Dデータそのものをそのまま完成形として落とし込む場合、テクスチャで誤魔化しデータの軽量化しつつリアルな完成度を求めるけど、私の3Dデータの使用目的は2Dイラストに落とし込む前の素材データ。

だからテクスチャに頼らず、それこそプラモデルのように成形色だけで表現することが多い。

その上から2Dペイントツールでシチュエーションに合わせた着色を行う。


今回これは使える!と思ったのが、このプラモデルの肌表現技法。

この考え方は色々応用できると思う。もちろん2Dでも。

まぁすでに当たり前のように使ってるプロも居るだろうけど、独学な私は如何にリッチな絵を効率的に量産出来るかを考えてるので凄く参考になった。


例えば行き詰まってた『未来革命のマーメイドブルー』の波表現。

当たり前だけど波は塊でありながら流動するもの。

ゆえにタイムライン的に離れたシチュエーションでは素材を使いまわせるけど、動きのある同じシーンで使いまわすのは難しい。

それこそ一枚一枚描かなきゃいけないので、3Dデータを使うこと考えてなかったんだけど、この技術を応用すれば色んな表情の波を瞬時に作れそうだと思った。

あとクリーチャー系もね。

メカのような硬いものだけでなく、形が変わるもの、柔らかいものなどの表現に色々応用出来そう。


まぁ何をしようとしてるのかイマイチ分かりにくい、ただの独り言。

2018/03/28 20:28

すっかりデジタル環境が染みついてしまった私ですが、DAYS NEOの影響で仕事の休憩時間中にアナログネーム切るように。


まぁ相変わらず自己満足なので公開することないだろうけど。

趣味とスキルアップを兼ねて時間を無駄にしない方法。

2018/03/26 13:53

密かに応援してた人に担当がついた。

おめでとうございます!

2018/03/26 13:51

勇者アプリ
書いてからネタバレかなと思ったけど、そんなに読者多くないし追いかけてくれてる人はすでに読んだ後みたいなので気にしない。

むしろこういう作品なんだという宣伝になればよろし。


ありがたいことに7話に応援投票いただいたので、予定通り次は『秘密の花園』のエピソードを公開するつもり。

キャラクターの関係性を掘り下げるエピソードです。


そこから2号ロボ的エピソード、サクトがレベル4になる話へ繋がっていきます。

燃えるエピソードにするには準備が大切。

2018/03/26 02:18

プロフィール

小説書くけど漫画も描くし3Dや動画、ゲームも作る人
表現に縛られない自由な趣味人なのでクオリティーはお察し
変身ヒーローやロボットものが大好き

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ