彪と暎蓮の他愛ない会話 その48

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

尻を蹴飛ばされるのはまっぴらですが、わたくしも何とか踏ん張りたいと思います。

皆様、これからもよろしくお願いいたします。


それでは、今日のところはこの辺で。

また、この『小部屋』と、物語上で、お会いしましょう。

2018/08/10 16:47

読者の皆様。

私が、淳虎さんのお尻を蹴飛ばして、原稿書きに熱中させますので、ご安心ください。王音様の蹴りほど威力はないかもしれませんが、私も練習していますので。

今後とも、宜しくお願いいたします。

2018/08/10 16:46

俺の意見はどうでもいいのか……。


まあ、ともかく、読者の皆様!

少し時間はかかりますが、またそのうち新作を発表できる時が来ると思います。それを待っていただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします!

2018/08/10 16:44

暎蓮様にまでそういわれると……。はい。頑張ります。

2018/08/10 16:43

その通りです。

応援してくださる皆様方のためにも、頑張らないといけませんよ、淳虎さん。

2018/08/10 16:42

だから、今日の〆としては、あんたが頑張らないと、読者様が逃げていってしまうよ、ということでしょうが。読者様を大事にしなさいよ、と。

2018/08/10 16:40

わたくしのことはどうでもいいんですよ。

問題は、あんたがたの話です。

2018/08/10 16:39

ますます、ヘンタイ……。

2018/08/10 16:38

一夫多妻制なのですわね。確か、飼い猫もご自分の『妻』だとおっしゃっていませんでした?

2018/08/10 16:36

すべて、我が妻です!

2018/08/10 16:36

あんた、そういやあ、パソコンに名前つけてたね。先々代が、 『パソ子』さんで、先代が『パソ美』さん、そして今のが確か、『パソ代』さん。……ヘンタイ……。

2018/08/10 16:33

一度、『缶詰』ってやつをやってみたいと思っているんですけれどね。

ネタ帳抱えて、パソコンだけ持って。

2018/08/10 16:32

お二人とも、さっきからなんのお話をされていらっしゃるのですか?


……とにかく、淳虎さん。どちらが主人公であろうとも、好いてくださる読者様はいるのです。その方たちのためにも、書かなくてはいけません。頑張ってください。

2018/08/10 16:30

それも、なかなかあの二人の関係はねえ……。

2018/08/10 16:30

わー!


だ、だったら、扇様とお姫様のを一生懸命書けばいいだろ!

2018/08/10 16:29

ええ、はいはい。

言いたかないですが、その通りですよ。

だからわたくしは、彪君と暎蓮様の関係のような、無理のありすぎるロマ……

2018/08/10 16:27

改めて言われると腹が立つけれど、その通りだよ、淳虎さん。


……大体、あんた、大半の若い読者様に好まれるような華やかなファンタジーが書けないから、こういう王道を進んでるんでしょうが。そこを自覚しなさいよ。

2018/08/10 16:26

彪君も扇賢様もまだ子供の上に、昔の人ですからねえ。それこそ、なくてもいいような渋みがあるんでしょうか?

地味になるのもむべなるかな、ですね。

2018/08/10 16:23

そうですよ、淳虎さん。

彪様も、扇賢様も、私にとっては十分魅力ある主人公ですが、例えば、お若い方には物足りなさがあるのかもしれませんし。

……そのう……『渋み』がわからないと。

2018/08/10 16:21

俺としては、どっちが主人公だとしても、どうも『華』に欠けると思うけどね。


……でも、ま、こういう地味な王道ファンタジーを好いてくださるお人もいらっしゃる、ということが、作品をいろいろ発表してみて分かったことじゃない。多くを望むのは「分不相応」ってやつだよ。

2018/08/10 16:19

プロフィール

初めまして。淳虎です。

...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ