日々ログ

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
マーフィーの法則2。

*緊急度と重要性は反比例する。


*偶然に対する対策はない。


*危機的状況とは、「すべてなかったことにしよう」と言えない時である。


 (利用者に間違った薬を渡してしまい、気づいた時には飲み終わっていた...。)


*絶好のチャンスは最悪のタイミングでやってくる。


*ある状況での判断が適切であったかどうかは、その後の成り行きによって判断される。


*機械は、うごかないことを誰かに見せようとすると、動く。 (修理人がくると動く)


*もっとも払いの悪い顧客が、もっともクレームが多い。


*失敗するはずのないことは、必ず失敗する。


*探し物は、最後に探す場所で必ず見つかる。


*探し物は、最初に探す場所に必ずあるが、最初に探した時には見つけられない。


*なくしたものが一つ見つかると、何かが一つなくなる。


*交渉は、「ノー!」から始めよ。


*迷信ほどあてになるものはない。


*両極端は出会う。


*賢者は真実を発見して喜び、凡人は間違いを発見して喜ぶ。


*お湯につかると、電話のベルが鳴る。


3をもって終了。

2019/03/10 16:45

プロフィール

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ