• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
12,***文字

もう誰も、読む気になる量ではないな....。今回限りです。ありがとうございます。

2018/06/20 12:49

二つの河...

改稿にチャレンジしてるんだけど、手強い。前半部は終了したけど、upはまだ止めとく。全部まとめてやるわ。いや〜、これも然るべきときの為の内容だわ。すべては、自分の為にもなっている。多分、今回限りの抜粋スケールなので、皆様にも意義あるもでありますように!。

2018/06/19 22:22

森田童子

今年の4月にお亡くなりなられたとのこと。65歳。一回だけコンサート行った。胸の大きさにびっくりしたっけ。今だに聴きます。「春爛漫」だけ手に入らないな〜。ありがとうございました。合掌...   ps: 「あれッ」 5/17でアップされてた..。

2018/06/17 22:28

赤本

マルクス葬送論者であるところがまた格別。

しかしキリスト教を表象と現実面から理解されたが為、聖霊を逃してしまっているような...、結果がひっくり返ってしまっているような...。この面では、誰か救いをと思わざるを得ない。鬼才の呼称(柄谷行人)がふさわしい。その真面目さ、思弁の鋭さ深さに敬服。尊敬しています。

2018/06/17 22:13

gatehiro

2018/06/17 22:13

27巻まで持ってる...
昨年から5ヶ所で、それは信じられない価格で入手できる。たぶんギフトだ。最終巻28はいらないかもね。作者にはご苦労様でしたとお伝えしたい。ありがとうございました。

2018/06/16 19:17

gatehiro

2018/06/16 19:05

gatehiro

2018/06/16 18:43

5代目古今亭 志ん生
父が落語のLPを持っていた。忙しくて放置されていたがボクが楽しんでた。江戸時代の橋番の話が好き。身投げが続き、職務怠慢だと責められる。その晩も一人フラフラとやって来た...。勇んで、とっ捕まえて言ったのが、『てめえだな〜、ここで毎晩身投げするやつぁー』。これが落ちw。本当に力量が求められるネタだと思った。ありがとうございました。

2018/06/16 18:06

ラピートの中で....独からの帰り。

昔のこと。いつもの如く、何のコーデも、伝手もない中での訪問だった。内容的には良かったんだけど、神経擦り切れのヨロヨロの状態だった。こういう時には、頭ん中はアホへ流れる。「フランクフルトっ、わんちゃん喜ぶ!」のお囃子が延々繰り返されていた。一人ゲラゲラ笑っていた。

筆者が、いかに幸せな人間であるかを偲んでやってださい。

2018/06/16 17:21

開陳!    演目: 『煉獄』。
注:期待しないで、おそるおそる読まれることをお勧めします....。

(出だし:)


えー日本には名所と呼ばれるところが津々浦々色々と多(おお)ございます。地元の人たちなんかにとりましては敬愛を通り越して、もう可愛さ余って、もうボテごろに呼び習わされてしまっている始末もございます。斯様に、誇りと感じ、有り難みも一塩と、代々そのお姿をとらまえられてこられたようでございます。

例えば、富士山。 これなんか日本一の山ですな。また霧の摩周湖なんてのもございます。姫路にありますお城なんかは白鷺城と呼ばれますが、これは別称であるそうです。

いろいろある中で、今日は 琵琶湖について地元の方になり代わって、その賜物、ありがたみを短いながら吟じさせて頂きたく存じます.....



(本体:)注:朗々と


『嗚呼〜 琵琶湖  琵琶湖よ〜〜』


古(いにしえ)より今に至り、赤子らへの産湯を備え、また生きるための糧の育みに大いに貢献されしそのお姿は、人々にとっては大地の母とも思える存在でありました。あなたなくしては鮒寿司も生まれてはこれなかった。他所の方からすると気味の悪い食べ物だそうでが、その美味いこと美味いこと… 感極まった敬愛の思いからか、いつしか人々はあなた様のことを  『びわ公!』  と呼ぶ!!!.....。   〈終〉


注:受けない、気づかれなかった場合は、他の名所で”即座”に再チャレンジする。


富士山なら、最後は   『フジ さん!』。  (イントネーションが難しい)

姫路城なら、 最後は  『しらさぎ ジョー!』


ただのダジャレでした!


とにかく、演者は本体を”朗々”と吟じ上げれるかどうかが勝負どころ。

納得、感情移入を聞く人が持てないと、最後の落ちで、思っきし”怒り”をかってしまうでしょう。

延々と続けるのもそれなりに面白いかも?


どうも、くだらない内容を読んでくださって、ありがとうございました!。  謝  

2018/06/16 16:41

トーク本体を少しお休みします。
とか言って、すぐ再開したりして...。

2018/06/14 21:49

ウラディミールの聖母子 Virgin of Vladamir

福音記者ルカによって描かれたとされる。それは置いといても、至宝であるのは間違いない。

自分にはマリア信仰はありません。..しかしイエスが羨ましいという思いはあるかな。

2018/06/12 22:42

gatehiro

2018/06/12 22:40

最終章のアイコン

パピヨンのダスティン・ホフマンに変更。

悲しいほどに適格すぎる。

エピローグのアイコンは救いのあるものになります。多分ぴ○ょん○ゃ○....

2018/06/12 22:34

gatehiro

2018/06/12 22:34

文語訳ver.

汝らを受くる者は、我を受くるなり。我をうくる者は、我を遣し給ひし者を受くるなり。(略)。この小さき者の一人に冷かなる水一杯にても與ふる者は、まことに汝らに告ぐ、必ずその報を失はざるべし。

2018/06/12 22:02

意訳。まともな信者にはできなかろう

毎度ヒヤヒヤで行っているのは本当。また、スカッと爽快も同じく事実である。一回、比較対象をしといてもらおう。今やってるやつと他の訳を並べてみますね。Matthew10:40-42

①口語訳:

あなたがたを受けいれる者は、わたしを受けいれるのである。わたしを受けいれる者は、わたしをおつかわしになったかたを受けいれるのである。(略)。この小さい者のひとりに冷たい水一杯でも飲ませてくれる者は、よく言っておくが、決してその報いからもれることはない。

②新改訳

あなたがたを受けいれる者は、わたしを受け入れるのです。また、わたしを受け入れる者は、わたしを遣わした方を受け入れるのです。(略)。この小さい者たちのひとりに水一杯でも飲ませるなら、まことに、あなたがたに告げます。その人は決して報いに漏れることはありません。

③改訂版

あなたたちを受け入れる人は、わたしを受け入れ、わたしを受け入れる人は、わたしを遣わしたかたを受け入れるのである。(略)。この小さい者の一人に、冷たい水を一杯でも飲ませる人は、あなたたちによく言っておく、必ずその報いを受けるであろう。

④Lindsell ver.

Those who welcome you are welcoming me. And when they welcome me they are welcoming God who sent me. (略). And if you give even a cup of cold water to a little child, you will surely be rewarded.

⑤意訳:by Me

あなたがたを受け入れる者は、わたしを受け入れたことになる。また、わたしを受け入れる者は、わたしを遣わされた方を受け入れるのです。(略)。幼き子の一人に、水一杯でも分け与えてくれたなら、その人が報われずに捨て置かれるようなことは絶対にない。


心がけたいのは単純化です。分かりやすく要約し、しかし本旨を尊重して残す。みたいな..

そのようにできているかは分かりません。Who knows?

2018/06/11 18:40

佐藤史生 先生

なんたるテーマに挑まれたことか!。ただの人間が救世主の役を担うとは.....。

ご冥福をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

2018/06/11 08:32

gatehiro

2018/06/11 08:32

プロフィール

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

アーカイブ

ページトップへ