• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
ぼくの。電子書籍発売しました
こちらでお知らせするのが遅れましたが、2月10日に発売しました。


Amazon

イラストAC様のイラストをお借りしましたが、電子書籍用に表紙・小話の変更追加・あとがき2本追加して、大ボリュームになっております。

小話は、二人の『過去話』を電子書籍だからできた表現方法に。電子書籍用に完全書き下ろした小話には新キャラも出ています。

また、あとがきは文字のみや会話劇風ではなく、これもネタの一環として書き下ろし描き下ろしをしております。


Kindle Unlimitedにも対応しているので、気になってくださった方はポチッとしていただけると幸いです。

_haori

2018/02/12 00:18

固定されたセリフ
修正お知らせ
イースト王国の騎士団長の「9:帰城」と「10:帰宅」を修正しました。

具体的な箇所は画像参照でお願いします。

_haori

2017/11/19 00:13

固定されたセリフ
ストリエ】普段の活動場所

サイト】上記サイトの埋め込み置き場(URL限定物はこちら)

@haoriinfo】Twitter

2017/07/28 14:30

固定されたセリフ
東国騎士団長の契約更新をしない旨のお知らせ
イースト王国の騎士団長POD化後に2箇所修正したので、契約満期を持って終了させてもらう旨をゴマブックスさんに連絡をしました。


一度問い合わせをして、正式に契約終了するには「FAXかメール添付で」とお返事をいただけたので、どういう風に書いたらいいのか分からなかったけどwordで作成して添付させていただいた。


POD化する時はやりとりは一度もなくてちょっと不安だったが、終了の旨受け付けました的なお返事がいただけたので、2019年11月7日を持ってPOD販売終了となります。

_haori

ぼくの。表紙公開されました
『共幻社小説コンテスト』で銅賞をいただきました、ぼくの。の表紙が公開されました。

受賞作品一覧ページ

ぼくの。受賞ページ

表紙は用意してもらったものではなく、自分で作りました。

ちなみにいくつか事前に作ってアンケートもしたのですが、アンケートに投票してくださった皆様ありがとうございます!

表紙案一覧ページ】(自サイト)

_haori

共幻コン銅賞
ぼくの異世界転生。が『共幻社小説コンテスト』で銅賞を受賞しました。

遅くなりましたがこちらで改めてご報告いたします。


電子書籍化にあたり、おまけのお話を何本か追加する予定です。


トークメーカー様のお知らせページ

共幻社様の受賞ページ

なるほど、参考になりました。

ありがとうございます!

>左綴じに見えるのですが指定されたのですか?

サポートデスクにて運営様がご回答しておりますが(2017/11/02 15:14の回答)トーク作品もテキスト作品も横書きになるため、すべて左綴じになると思います。

そのため、指定等はまったくしておりません。

POD実物レビューありがとうございます!


そういえば左綴じに見えるのですが指定されたのですか?

【本文】

H1(表紙)

H2(表紙の裏)

タイトルと著者名のみのシンプルな扉ページ

白ページ

目次(ここが3ページ扱い)

本文開始(4ページ)

本文終わり(54ページ)※左ページ

白ページ

奥付

白ページ

白ページ

白ページ

落丁・乱丁に関してのページ

H3(裏表紙の裏)

H4(裏表紙)

※登場人物設定はしていないので、入っていません。


謎の白ページが最後のほうにあったが、おそらく面付の都合上かな?と思われる。


トーク作品や登場人物紹介では自作以外のイラストを使用させていただくこともあるかもしれないが、その場合(イラスト:〇〇様)のようなクレジット表記をしたいのであれば、ストーリーに組み込むといいかもしれない。

登場人物設定に書くか、クレジット用のストーリーを作らなければ逆にそういうのは出ないので、気になる人はそうするといいかも的なお話。

_haori

ゴマブックス新人賞でPOD化された本が届きました。


【表紙】

・同人誌でよく見られるような、やや光沢がある感じ

・無線綴じ

・表紙の厚みもしっかりしてる

同人誌を作るもしくは買ったことがある人なら違和感は多分まったくなさそう。


【サイズ】※前の画像参照

・A5(※A4の半分。A4の大きさは一般的なクリアファイルをイメージしてもらえれば分かりやすいかも)よりは小さい

・B6(※B5の半分。普通のノートは一般的にB5)よりは大きい

本棚に入れるにはちょっと微妙なサイズかなー?という印象(本の大きさが揃わない的な意味で

_haori

>自分向けの本

まさにそんな感じで参加しました。

薄い本発行と比べると手間も費用も格段に抑えられるので笑


具体的に「ここはどんな感じなのか?」というのがあれば、そこも書くかもしれないので教えてください(絶対やるとは言ってない

>届いたら実際の感じもメモするかもしれない。

それは気になります!

自分向けの本が欲しいと思ってた口なので。

第1回『ゴマブックス新人賞』についてメモ。

公式ページ


応募作がすべてプリントオンデマンド(POD)化されると聞いて、参加してみた。

参加作品:イースト王国の騎士団長


公開し終わったのが10/29

タグを付けてゴマブックス様にメールを送ったのが11/1

そしてアマゾンに掲載されている発売日は11/7(アマゾン

ただし、私が検索をして自作を発見したのは11/11でした。


応募メールを送ってからのやりとりは一切なし。

アマゾンに記載される商品説明は、この賞の応募作であると分かる同一文と、その後ろに本文あらすじとして、作品のあらすじに書かれている文がそのまま載る。

キャッチコピーとあらすじは必須だが、先にアマゾンに掲載されるのでよく考えないと“キャッチコピー”と“あらすじ”だと分かってもらえないかも?

アマゾンの著者については、名前とトークメーカーID、そしてプロフの自己紹介欄すべてが載るため、適当に書いたらちょっと後悔するかも?

価格については、おそらくページ数により自動的に決められる感じ?


とりあえず自分で注文してみたので、届いたら実際の感じもメモするかもしれない。

_haori

昨日から別サイトの書き起こしの連載を始めたんですが、日間1位になってた……うれしい。ありがとうございます!


そして画像と文字が同時投稿できないのか……とやや吃驚。

地の文なのか台詞なのかも分からない……

_haori

プロフィール

ストリエ:https://storie.jp/creator/8903 ←普段の活動場所
サイト:http://haori.iinaa.net/...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ