はじめての方へ

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

基本マニュアルはこちらです。

よくあるご質問はこちらです。

新規登録の方はこちらです。

トークメーカーユーザーの方は会員登録なしでログインできます


talkmaker

しゃべログは、日本で一番お気軽に取り組めるブログサービスです!
ぜひお使いになってみてください。きっと自分なりの使い方が発見できると思います!

いいね、投稿が簡単な割に、応用範囲が広そうだ。

もちろんです!
その気になれば、普通のブログにもなりますよー。使い方はさまざまです。

お、こんな風に、セリフを使わなくてもいけるんだね。

キャラクター会話が簡単に作成可能なブログです。

執筆画面が存在しないので、気軽に投稿可能です。

テーマを立てて話題を管理できます。

★スマホで投稿しやすく、読みやすいブログです。

複数人で一つのブログを育てていくことができます。

talkmaker

次にまとめてみます。

自分専用だけには留まらない、複数人活用がしやすいブログだね。

はい、しゃべログには色んな使い方がありますよ。
複数人で一つの物語を作っていったり、みんなでコンテンツを作ったり、作戦会議に使えたりもします。

おっ、それってもしかして、複数人で一つのブログを書き上げていくことができるかも?

ちなみに他人のブログへのコメントも、自分のキャラクターが吹き出しで表示されるんですよ。コメントがあったことも通知されますので、しゃべログを通しての楽しい掛け合いが可能です。

読むほうもスマホでわかりやすいよ。セリフで一括りになっているし、何よりキャラクター会話風味だと、抵抗なくサラリと読み流せるね。

専門の執筆編集画面がなく、自分のブログトップから気軽に投稿できる点が、とくにスマホに向いていると思います。それから、ひとつのテーマを、ゆっくり細切れの時間を使って何日もかけて書いていってもいいんです。

そりゃセリフ一つからブログ投稿できるんだから、電車のなかとか、ちょっとした空き時間にセリフ投稿なんて簡単だね。

特徴の第三は、スマホで投稿、スマホで読む場合に親和性の高いブログになっていることです。

ショートストーリーとかは作りやすそうだ。

もちろんシンプルなキャラクター会話ストーリーも簡単に作成可能です!
しゃべログは、もともと物語創作サイトトークメーカーのエンジンを積んでいます。そのため、物語創作には親和性が高いです。

簡易的な物語も作れるかも。

そうなんです、特定の経済分野に関してのテーマを立てて、それに関連するセリフはそのテーマ内で投稿すれば、ひとつのまとまりある記事になります。

ツイッターのようにセリフが羅列されるわけじゃなくて、テーマを立てて、そこでセリフを切り分けていくことができるわけだ。

それから大きく違うのは、テーマごとにセリフをまとめておけることですね。

ちなみにこのページは「はじめての方へ」というテーマで作成したページになっています。ご参考までに。

そっか、ツイッターのつぶやきは検索に引っかからない……。

ツイッターと大きく違う点が幾つかあります。
まず重要なことは、検索エンジンがちゃんと執筆内容を拾ってくれることでしょうか。

ブログを書くために、わざわざ執筆画面に行ってから執筆するというアクションが不要なわけだね。
ツイッターに近いかも?

特徴の第二は、通常のブログサービスにあるような執筆画面が存在しないことにあります。
ログイン状態なら、自分のブログトップにあるエディタから、すぐに執筆してもらうことができますよ。

もちろん自分一人だけでコツコツ書いていくことも全然アリだと思う。ブログだからね。

最初は自分のキャラクターが設定されていますが、別のキャラクターをどんどん追加していくことができますよ。

掛け合いを楽しみましょう!

アイコンとセリフが付いた、漫画の掛け合いのようなコンテンツが簡単に作れるってことだね。サクッと読んでもらえるブログになりそう。

はい、特徴の第一は、キャラクター会話が簡単に作成可能なブログです。

キャラクター会話風ブログサービスと考えてもいいかもね。

しゃべログは、セリフ一つからシンプルに投稿できる新しいブログサービスです!

相方のコタローです。よろしくー。
さっそく、しゃべログの解説をお願いするよ。

こんにちは、あなたの助手のメーコです。
初めての方向けに、5分でしゃべログについてお伝えいたします!

プロフィール

いつもトークメーカー&しゃべログをご利用いただきありがとうございます。
皆様のサポートができるよう、できるかぎり頑張ります。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ