なろう攻略

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
>おっさんが入ってるタイトルを調べる。


なるほど……これはクリアになる! 僕も真似しよう。


「○○Tueee」や「スローライフ」って、僕もそうだけど何か考えて読もうとは思わないんですよね……頭使わずに爽快感やほのぼの感だけで読める。「暇つぶし」というよりも「疲れた頭にやさしいもの」を求めて読んでいる感覚があります。


でも、「俺こんな頭使う物語をすーって読んじゃったぜ!」みたいな感覚もどこかでみんな欲しがってるんじゃないだろうか? と思うんです。


前に、ボードゲームの座談会で、プレイヤーの実力に寄らない運要素とプレイヤーが頭を使って考える実力要素とのバランスが大事だ……みたいなことが話されてたのを思い出します。


今、なろう界は「読み手が何も考えずに読める」要素に重点が置かれていて、「読み手自身が『こんな話すっーと読んじゃった俺Sugeee!』」の要素が薄いんじゃないかなと思います。


「考えずに読める」という言葉はちょっと違う気もしますが、言い方が上手く見つからない……つまり、「考えて読む」要素を少しプラスしたものが流行る日もそのうち来るんじゃないか? と思います。甘いものが続いたからちょっと刺激のあるもの、みたいな。

2017/11/16 21:02

ページトップへ