創作アンサー

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
おおっ! 女性読者の気持ちを知ろうにたくさんの書き込みがある!
ありがとうございます。
ここで反応もらえるとは思ってなかったのであんま見てなかったぜ……!

>セクハラになるのでは?
そーっすね……あまり突っ込みすぎるとそうなる気はしますね……。
そもそもそういう座談会を受けてくれる人がいるのか、というのもありますし、
midori64さんのおっしゃる通り「これが正解」ってのもないでしょうから、1読者の話だけを深く掘り下げるのは専門的すぎる。(僕自身としてはそういう座談会は超見てみたいが)
ある程度の汎用性をもたせたいことも考えると、男女間のすり合わせがいい感じの落とし所かもしれないっすね。


>無難なのはお互い異性キャラよりも同性キャラを細かく描くこと。別に異性の立場になって考える必要はないと思います。むしろリスク高いです。


異性の立場に立って考える行為にリスクがあるのは、相手の気持ちに対しての理解が浅いからだと思うんですよ。
相手の望むものと違うものを書いているから反感が持たれる。
じゃあ相手の望むものが分かっていて書ければ反感が持たれないことになりますね。

もちろん、作家の技量不足で理解はしても書けないパターンもありますが、
作家が「自分には書けない」と理解すれば今後書こうとも思わなくなりますから、この座談会はどちらに転んでもリスクダウンに繋がるものと思います。


>一番手堅く、かつ現実味のある方法は「女性向けの漫画や小説を読む」。

やってみたんですけどよくわかんなかったんすよね……。
これは僕に才能がないだけかもしれないけど、最初の入り口が閉まってるだけで、そこを開いてもらえばすっごい理解できるようになるかもしれない。

その最初の入り口は親切丁寧に説明してもらえれば開くかもしれない。
その場に座談会が繋がらないかなという狙いです。


>男性から見て理解不能なBLなどでも、実は両者のイニシアチブの争いだったり、どちらがどちらに惚れている、惚れさせていると言った攻防だったりする。

う、うおーー!!
こ、これです!! 僕が望んでいたのはこれ!!

そうか……!
BL(の一部)は、相手に惚れているって言ったら負けなバトルだったのか……!
そういう言われるとすごい納得感あるな……!!

・ライバル関係⇔三角関係

・悪役令嬢もの⇔ライバル視点での逆行、転生もの


この2つについてもちょっと詳しく聞いてみたいですね。


男のライバル関係は、僕もriceshower_306さんと同じく、「俺のほうがすげえ」って言いたいマウント関係だと理解しています。

これが女性の三角関係になると、対立者に対して「彼は私のほうが好きなのよ!」って言いたいマウント関係になるでいいのだろうか?

でも女性マンガの三角関係って、そういう直接的なバトルではないような気がするんですよね。

対立側はそういうポジションのような気はしますが、主人公は強く出れないことが多くて、でも彼氏キャラが主人公に好意を示すっていう、争わずして対立者に勝利を収めるパターンのような気がします。


いや、実は主人公はあえて強く意思表示をしないことで彼氏の好意を引き寄せるという、裏まで読んだ超絶マウントバトルとしてなら理解できるんですが、そんなドロドロしてる主人公って理解でいいのこれ……?



悪役令嬢はなんでライバル視点なんだろう?

男性向けの転生ものだとライバル視点の転生ものってないですよね。

女性向き作品ほどライバルキャラがパターン化してないからだろうか。



2017/09/28 00:34

ページトップへ