プロフィール

こんにちは、至道流星です。

ぼくのブログです。
http://shabelog.com/blog/shidou/

幾つかの作品が無料で公開されているので、よろしければどうぞ。
たとえばこちら、大日本サムライガール。
http://sai-zen-sen.jp/fictions/samuraigirl/

政治・経済・金融・社会・外交モノを中心に書きます。
自作にはかなりの頻度で極右や極左や超国家主義者や革命家が登場するのでよく誤解されますが、政治的主張は何もないです。生粋のビジネス人です。
 

サブキャラクター

サブキャラクターはありません

人気のセリフ

その4、参りましょうか。 最初に申し上げておきます、この話にオチはありません。小説と違って実話なんで、エンディングっぽいオチがないのは当然ですね。 東京に上京して間もないころ、友達になった野郎(Aとしましょう)のアパートに泊りがけで遊びにいきました。世田谷のアパートです。...
その7です。 自分の話じゃありませんので、前のものより短いです。 過酷な生き様をたどった経営者から直接聞いた話です。この男、人様に誇れないような実に悪辣な商売をしており、頭の先からつま先までリアリズムに満ちた男です。理屈で説明できないことは絶対受け入れないタイプです。 たまたまこの男に、ぼくの先の体験談を話す機会があったんですよ。...
序盤の試行錯誤で、また2000文字くらい新規で書いていた。調整中なのでまだ進めた感はない。 それにしても、はて、なぜこんなに執筆案件があるのだろう……? 違和感がある、いいんですか本当に。 編集さんとの打ち合わせでトークメーカー座談会の話題になったとき、架神さんの話題が出て、 編集さん曰く「あの過激派の方ですね」 ぼく「ええそうです」...
(※以下、ぼくの書き込みのコピペ①です。) 以下はぼくの勝手な話なので、超・完全スルーでいいです。横からちょっと自分の考えを書いておきますって程度ですので。 >生命の連続性...
(※以下、ぼくの書き込みのコピペ②です)...

ページトップへ