活動記録2017/8/1~8/31

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
小説執筆11400文字。


クライアントさんとの打合せで新しい担当者さんと開発会議。世間が休暇のときにアポを入れてくださる取引先は貴重でありがたい。

世間話のなかで、どうもぼくのことを極右だと思っておられた風だったので、否定しておきました。しばしば同じ現象に見舞われており、なかなか困るところです。

座談会とかでは極右説を何度か否定してきたのだけれども、それは狭い創作世界のなかだけの理解であって、創作の外側にいる人たちにはよく誤解されます。


原因はこちら。

大日本サムライガール

これ一巻は今のところ無料で読めてしまいますし、政治を主軸に活用しているので、著者の主張だと勘違いしてしまうんでしょうね。


小説のキャラクターの発言を、著者の主張だと思い込むのは本当になんとかしてほしい。自分の作品は、ほぼ必ずといっていいほど政治的主張や社会問題が入ってくるのですが、それを額面通りに受け止める人は何とかならないか。

だいたい自分は、極右から極左、アナーキストや革命家まで色々書いているにもかかわらず、なぜ極右認定されてしまうのか。


生粋のビジネス人です。さまざまな政治的主張には一定の興味を持っていることは確かですけど、自分は基本なんでもアリで、ビジネス優先となっております。

2017/08/12 21:37

ページトップへ