• ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
打ち合わせだった。楽しかった。幼稚園児な日記。
やっと仕事の狭間。鍼灸マッサージに。ごりっごり。

ブリアラがお安かったので大根も買ってきてブリ大根作ってる。ことこと煮物を作るのが好きだ。台所の音っていい音ですよね。冷蔵庫のぶーんという音も煮物の音も包丁の音も揚げ物の油のジュワッという音もどれも。大人になって自分がその物音をさせる側になっていても、ふいになにかがフィードバックして祖母の台所の傍らでお醤油の匂いに鼻をひくひくさせていた幼い自分に戻ってしまったりしますね。窓硝子の水滴がついてお外がくもって見える、煮物のことこという音を聞きながらぼんやりと過ごした風景。お皿に「味見してちょうだい」とよそってくれた大根の欠片。ああ……おばあちゃーん……。


冬ものを出して夏ものをしまわなくてはと思ったが「これ、ついこのあいだやったばかりだ。もう衣替えしなくてもいいかな。ずっと手元にあるものだけを重ねて重ねて生きていけば」みたいな怠惰な気持ちに陥る。一年過ぎるの早いっすね……。


12月にいける
いま11月が終わりました。

さあ12月だよ。きりきり進まないと来年いきなりまた月日がみんなとずれ込むね。

うちはまだ11月です
タイトルつけられるようになったんですね。てすと。

今年めずらしく自分都合でスケジュールがたがたでまだ11月の仕事終わってないので私のなかでは12月にはいまだ届かず。年内のうちに年内の仕事はすべて終えたい。

おうちで友人と「今年食べて衝撃を受けた食べ物ベストワン」を選出しました。腰塚コンビーフが私の堂々第一位で友人の第一位は長野の小松菜でした。長野の小松菜を納豆にいれると辛みがとても美味しくて「いますぐ米を炊け。これを乗せて喰うぞー」という気持ちになるらしいです。コンビーフも米を炊いてコンビーフのせてわさび醤油かけて食べると至福でしたよ。

来年も美味しいものと巡り会いたい。


まだ今年終わってないけど。

イブヤバ はじまりました。書いてみました。

そして皆さんのも読む。

トークメーカーのユーザーさんはトークメーカーの使い方が上手い。

キャラ絵とセリフとで語っていくしテンポもいい。キャラ立ち上手い。

私は真面目にいまそのあたりを皆さんのを読んで勉強させていただいております。

私は地の文ないと不安になるんだよね……。


なるほどなーってなってる。


そしてこれまとめるの大変そうだなーって思って読んできた。わー。オチ書くの私じゃなくてよかったーーーーーーー。




11月の表の回が終わり今日から11月裏の攻撃がはじまります。
ヤドナシさん

きちんと配慮したインクなのですね。教えてくださり、ありがとうございます。

なるほどー。タトゥーも進化していくのね。

今は金属の成分を使わないタトゥーもあるみたいですね。
お医者さんが書いてる記事で、そういうインクを使用したタトゥーならMRIもできますよと書いてありました。
ただ、この運動が載ってる記事を複数見たけど、どこにもインクの成分については書かれていない……。
たぶん、このタトゥーって各々が医療機関と相談して入れてるものだと思うので、「MRIができなくなった」ってことはないと思うんですけど、ひと言インクについては載せといた方がいいかなぁと思います。
乳がんに限らずガンの人が検査で定期的に関わるMRI。

あれはタトゥーをしている人はできないと聞いています。タトゥーの染料に入っている金属的なにかが作動して火傷するとかなんとか、ごめんちゃんと調べて聞いてないは私がタトゥーに関心がないし自分が入れてないから。

でも先日ふと見たら入ってきたのが「乳がんの手術痕を入れ墨で彩ろう」とう運動みたいなものをネットで。


たとえばこのあたり

乳がんの手術の傷跡をアートに

これって……どうなんだろう。このあと検査は大丈夫なの??


いま、ちゃんと信頼できる情報をチェックして見極められない感じにスケジュールつまってるて日記でただなげかけときます。どうなんだろうー。

優しい世界……みんなお優しい……ありがたい……
僕は「お化けさん」も好きですよー、よろしくお願いします。(*・ω・)ノ
おいらはヒトデさんだおー(・∀・)☆
私はアイコンを眺めて自分の脳内で設定している宛名で呼びかけている……おばあちゃんなのでごめんね。
お化けさんだー。こんにちはー。

あちこち参加してみてくださいね。わーい。

クリスマスらしいワクワクした企画ですね。書籍化も熱い!   けど気負わず書いていいということなので、楽しんで参加させてもらいます。(・ワ・)ノ


ファンタジー作家座談会も、ちょうど今気になってることが色々聞けそうなので始まるのが楽しみです。

クリスマス企画 イブヤバ


クリスマスだしね……程度のゆるーい企画ですので賑やかに楽しんでいただけると嬉しいです。電子書籍にはするけれどクリスマスゆえに利益は募金のボランティア企画。いや、ン万部ヒットとかすごいことになったら印税分配はしますけれども!! 

たけうちりうとさんのブログ、もしくは参加者の皆さんのメアドを後日いただいたうえで、りうとさんから報告メール送信など、なんらかの手段で、電子販売のデータの報告を定期的にしてもらうことになっているので、参加したうえでキンドル配信の数字の推移チェックできるというのも楽しいんじゃないかなと思ってます。

企画ものの団体のものと、作家単体配信とだと、違いもあるのかもしれないけど、その違いや傾向などをチェックしたい人にはいいんじゃないかなー。

今後、皆さんが自主配信をしてみたいなーともしかしてお考えになる際に「イブヤバは何ヶ月でこれくらいの数字だったけど」と比較できて、楽しいのかもしれんなーと思った。

まあ予想外のン万部ヒット目指して欲しい気もありますが。笑。

まずは気負わず楽しくやりましょう。よろしくね。


あと、挿絵もあると楽しいと思ったのと、私たちみんな「はじめて原稿料をもらったとき、それが安くてもすごく嬉しかったね。励みになったね」という記憶を持っているので「私たちのお小遣いの範囲で、一回、イラストさんに賞金出してみようか。誰かの応援になって、これからの励みになれるといいね」って話し合ったのね。

そんな感じのゆるーい企画だと受け止めて、気負わず、ふわっと参加して、ふわっと電子書籍になったり、表紙イラスト描くことになったりを楽しんでいただけると幸いなのです……。


うちら企業でもなんでもないんで。

私たちの手弁当企画なので、私たちの仕事と生活の合間で遂行し、電子書籍にしたり、表紙デザイン作ったりするんで、手早い対応を期待しないでいただけるとありがたい……。

ゆっくりです。

そして何度も言うけど「楽しんで!!」。

よろしくお願いいたしますー。


といいつつ、私がこの企画に小説参加できるかどうかは微妙なんすよね。スケジュール的にできないかもしれん。つーかたぶんできない。くっ。

楽しそうなのに参加できないの切ないっすねー。

わーいクリスマスわーいわーいヽ(´∀`。)ノ
というわけでファンタジー作家座談会やるわよー。

日本のファンタシーを牽引してきたといいっても過言ではない先生をお呼びしての座談会ですので、わたくし、とてもどきどきしております。みんなもどきどきしながら、ご質問ありましたら、ぜひに、ぜひに、質問などどうぞ。


やらかさないかが不安。私が。なにかを。うっうー


めちゃくちゃ緊張してん……わし

ファンタジーのモンスターってそんなに迷うもんなんだ。読者さんにわかりやすいからみたいなことで?

プロフィール

佐々木禎子(ささき ていこ)
作家。
札幌出身・東京と札幌を行ったり来たりしています。
1992年雑誌JUNE「野菜畑で会うならば」でデビュー。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ