サークル作品情報

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
【未来革命のマーメイドブルー】


この作品に登場する人型兵器はMF(マーフォーク)と呼称します。

一般的なサイズは10メートル前後、ガンダムとコードギアスの中間くらいだと思ってくれれば。


語源はファンタジーに詳しい人ならピンと来るでしょうが半魚人です。

潜水可能で海上だけでなく、制限時間が厳しめですが地上でも活動出来るというのが特徴です。

詳しいギミックは省きますが、その仕様のために人型をしています。


この世界ではとある海洋資源が様々なテクノロジーに深く関与しており、海上都市や海洋プラントが一般的かつ大規模に建設されています。

そんな中、日本は世界一の資源大国になっています。

そして海上都市や海洋プラントという一種の閉鎖空間を狙ったテロや海賊行為が頻発しており、そこで運用されているのが水陸両用のマーフォークというわけです。

このロボット自体も海洋資源から生まれるオーバーテクノロジーを使用していますがね。


主人公がその現代社会で保護されるのは日本の自衛隊。

情勢に合わせて自衛隊の在り方も大きく変わっています。

しかし主人公にとっては人型兵器が殺戮の象徴であることには変わりません。

そんな彼女が生まれて初めて出会った男性はロボットのパイロットでした、という話。



未来世界にはない恋愛感情に揺れ動く主人公。

何度も未来と過去の世界を行き来してるうちに、過去の世界も悪くないと思い始めます。

しかし流されるまま楽しんでいた主人公は、取り返しのつかないことをしていたことに気付き始めます。


なぜか自分の素性を知っている節のある仮面の海賊、迫る未来での自分の廃棄処分執行日、そして過去で自分を殺そうと狙う姿なき暗殺者。



たった一人の少女の存在を重要視する理由は?

ちょっとサスペンス風味の入ったSFロボットものです。

2017/11/27 03:15

プロフィール

小説書くけど漫画も描くし3Dや動画、ゲームも作る人
表現に縛られない自由な趣味人なのでクオリティーはお察し
変身ヒーローやロボットものが大好き

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ