サークル作品情報

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

【未来革命のマーメイドブルー】


あんまりロボットものに興味がある人は少ないと思いますが、ロボ座談会の後なので少しでも熱の冷めぬ間に……。



ロボットが存在する世界はフルメタルパニックのように、少し異なる歴史を歩んだ現代社会。

もう一つは科学に支配され海の底のユートピアで暮らす人々を描く未来世界。

その二つの世界を行き来する能力(?)を持ってるのが主人公の女の子です。


未来はまさに理想郷で、とても穏やかで平和な明るい世界です。

問題点をあげるとすれば男が絶滅していること、主人公が生まれた時から罪人というレッテルを貼られていること。

主人公の境遇は悲惨ですが、彼女から見ても未来は理想郷で変えたい世界ではない、というのが普通のタイムリープものと違うところでしょうか。

じゃあ何でこんなタイトルなの? って話ですが、そもそもタイムリープものかと言うと……。


まぁすったもんだがありまして、彼女が島流しにされたのが現代社会。

でも通常の歴史とは異なり、人型兵器が闊歩してるような世界です。

現代のようにある程度は安定しており、経済戦争の時代に突入しているのは同じです。

リアルと同じようにテロと戦うための兵器なんですね。

だから小規模なドンパチでも巨大な人型兵器が介入するので、結構な大事になるわけです。


そんな世界に放り込まれた主人公にとっては、こっちの方がよほど酷い世界で、その原因がまだ男が絶滅していないからだと気付きます。

男が絶滅したおかげで、結果論として未来の平和な世界が訪れたことを知ってるからですね。


そもそもなんで人型兵器が存在するねんって話に続きます。

2017/11/27 02:54

プロフィール

小説書くけど漫画も描くし3Dや動画、ゲームも作る人
表現に縛られない自由な趣味人なのでクオリティーはお察し
変身ヒーローやロボットものが大好き

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ