プロフィール

千葉県出身、北海道在住。

・編集者として
2004年から2011年まで、少年向け老舗ライトノベル⇒新聞社系実用書⇒少女向けライトノベル
と、数社の編集部に在籍。少女系が一番長くて、約100冊担当しました。退社後フリー。
札幌の専門学校で、編集者として新人賞投稿の授業を持っています。

【最近の担当作】「Novel Jam」藤井大洋賞受賞作、かずはしとも著「輝家魔法的肉包子店」。
http://amazon.jp/dp/B01MUWDAMU

・まんが家・イラストレーターとして
2000年に秋田書店「comic MIU」誌でデビュー。
編集職と並行しての執筆がままならずほとんど廃業していた時期がありましたが、
移住を機にイラストや漫画の仕事を増やしています。
公開できるもののほかには、企業の新人育成教材まんが等も手掛けています。

【最近のお仕事】
●国際興業株式会社様 学生用通学定期「ばすく~る365」広告マンガ・イラスト(2000~)ほか
●ジェイ・アール北海道バス株式会社様 車内ポスター マンガ・デザイン(2013~)
●朝日新聞出版「週刊なぞ!?とき」 7・11・15・19・23・27・31・35号 まんが掲載(2014)
●ぐるなび「みんなのごはん。」食レポまんが(2015)
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/fujisawa_chi/2689
●その他、http://uwabamic.tumblr.com/ に、最近の仕事イラストをぽつぽつ掲載しています。

Twitter:@uwabamic


サブキャラクター

●大泉洋子
札幌在住10年目のデザイナー。在宅フリーランス。
大学進学のタイミングで実家のある東京の東の方から移住してきたが、その時点でTEAM NACSや大泉洋のことはよく知らなかった。大学に入学して自己紹介をするたびに「出落ちかよ!」という反応をされて憤慨し、でも名前のおかげですぐ覚えてもらえるので最近はとても気に入っている。

トークメーカー

プロフィール

千葉県出身、北海道在住。

・編集者として
2004年から2011年まで、少年向け老舗ライトノベル⇒新聞社系実用書⇒少女向けライトノベル
...

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

更新中のテーマ

完成テーマ

完成テーマはありません

トークメーカー

アーカイブ

ページトップへ